旅行で活躍するワンピースの5つの特徴

旅行で活躍するワンピースの5つの特徴

by Coquette Anna

View

54

値段

在庫数

旅行で活躍するワンピースの5つの特徴

編集日時: 2021/07/19 12:34

こんにちは。

ファッションイラストレーターでコケットアンナのディレクターの柴崎マイです。


東京は再び緊急事態宣言に入ってしまって、夏休みの旅行も行けるかは分からなくなってしいましたが、妄想だけはヴァカンス気分!ということで、都内に打ち合わせに出かけるにも、コケットアンナのワンピースを着ている私です。


暑い夏にお出かけにもお家コーデにもぴったりなのが、7/1に発売された「妄想ヴァカンスワンピース」です。


この前は、都内のシティホテルでワーケーションをしてきたのですが、その時にも着ていきました♪


プールも付いているホテルで、ちょっとしたヴァカンス気分も味わえて、「妄想ヴァカンスワンピース」を着ていって良かったなぁと思ったので、そのポイントを今日はお知らせします♪






♡ポイント1 胸元が涼しげに開いている

暑い夏は、肌見せがモテのポイントでもありますが、もちろん見せすぎは下品になるからNG。その点、「妄想ヴァカンスワンピース」はネックラインが程よくキレイにカッティングされている上に、かがんでも胸元は見えにくいデザインです。軽やかに動きやすい涼し気な開き方なのです!


♡ポイント2 カラーは華やか色がテンションUP!

ヴァカンス中は非日常をぞんぶんに楽しみたいもの。グレーやネイビーなどの色味は、街中の、おしとやかなデートスタイルにおまかせして、華やかな色合いのものを選びましょう!コケットアンナの「妄想ヴァカンスワンピース」は、派手色が苦手な方にもちょうどよい、パープルとサックスにしたので、お好きな方を着てくださいね!


♡ポイント3 通気性の良い素材を使っている

暑い夏のヴァカンス中は、通気性の良い暑くない素材が良いですよね!「妄想ヴァカンスワンピース」では、スカート部分には裏地をつけて透けないようにしましたが、トップス部分は一枚なので、暑苦しくなく着れるのがポイントです!


♡ポイント4 ウエストがゴムが楽ちん

お部屋でゆっくりくつろげるように、ウエスト部分はゴムにして動きやすいようにしました。着ていても締め付けるところがないので、楽ちんにリラックスしながら着れます♪



♡ペタンコサンダルを履いてもスタイルよく見える丈感

ヴァカンスでは、沢山歩きたいので、ぺたんこ靴が必須ですよね。丈感も短すぎず長すぎずで、歩きやすい上に、丈感が、フラットシューズやサンダルを履いてもスタイルが良くみえる長さです。長くなってしまうのが気になる人は、ワンサイズ小さめでも、この「妄想ヴァカンスワンピース」なら着れるのでご自分に合いそうなサイズをチョイスしてくださいね。


以上5つのポイントをベースに作った「妄想ヴァカンスワンピース」のご紹介でした。


「自分モテ」のお家コーデとしても、ワクワクするアイテムなのでぜひお手にとってみてください。


(文・イラスト 柴崎マイ)


旅行で活躍するワンピースの5つの特徴

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします