断食中も食べられる!? モロッコのかりんとうシュバキア

モロッコ風かりんとうのシュバキアを食べられるのは、一年でも今の季節だけ! ゴマとはちみつのハーモニーがクセになります。

by chemo(けも)

View

254

値段

¥ 750

在庫数

0

断食中も食べられる!? モロッコのかりんとうシュバキア

編集日時: 2018/05/25 10:22

 

みなさんは、ラマダン(ラマダーン)をご存知ですか?

ラマダンはイスラム教の断食期間のことです。日が照っている間はごはんも水も飲めません。

ご飯に恵まれない人たちの気持ちを経験したり、平等のための共感を得る期間でもあります。

でも、とっても暑い時期なのに、大変! 

 ただ、ラマダン最中も日没後はイフタールという食事が食べられます。

そんなラマダン最中に食べるお菓子のひとつに、モロッコのシュバキア(モロッコ風かりんとう)があります。

これが、ハチミツの風味とゴマの香ばしさ、そして揚げ菓子のおいしさがマッチした、とっても癖になるお味なんです!

 何といっても、素朴な美味しさ! 

イスラム圏のお菓子やモロッコのお菓子、食べたことがないからなあ……という方もご安心あれ。

シュバキアはゴマの風味を生かした揚げ菓子で、日本人のお口にもとっても合いますよ。

1日ラマダンを頑張った後は、おいしいご飯が食べたくなる……そんな人々の気持ちを満たす、

お腹も舌も満足しちゃうモロッコのかりんとうがシュバキアです。

 

 今はちょうどラマダン月。イスラム教でない人は、夜にちょっとだけ食べてラマダン気分を味わっちゃいましょう!

ぽいっと口に含んで、お昼のおやつにするのもいいかもしれません。

モロッコ系イスラム人は、日本で手に入りにくいシュバキアをこの機会に食べてみてくださいね。

実は、わたしの手作りなんですよ〜! とってもがんばって心を込めて作りました!

 

あ、食べる時はお茶やコーヒーを忘れずに! 紅茶にミントの葉と砂糖を入れて、モロッコミントティーを淹れれば、

モロッコ気分も味わえるかも♪

ラマダンは一年でも特別な季節。この機会にぜひシュバキアをお楽しみください。

 

 

 

断食中も食べられる!? モロッコのかりんとうシュバキア

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします