季節の変わり目も、発酵食品パワーで体とお肌の元気をサポートします!

毎日かき混ぜる必要なし!!美味しい手作りのぬか漬けが袋の中で簡単に作れてしまう「ぬか床一年生」。みかん酵母と一緒に漬けこむので、フルーティで香ばしいぬか漬けが24時間程で出きあがります。発酵食品が見直されている今、発酵食品ライフを始めてみませんか?腸内環境が整うので、インナービューティを目指す方にもおすすめです。

by 自然派コスメ blanche neige

View

64

値段

¥ 1,296

在庫数

9

季節の変わり目も、発酵食品パワーで体とお肌の元気をサポートします!~美味しいインナービューティ法~

編集日時: 2018/09/26 10:20

 

 

今年の夏は暑い日が続き、また、気圧の変化で体がだるかった方も多いのではないでしょうか。

 

 

残暑を乗り越え、季節の変わり目の体調管理におススメの食品を今回はご紹介します(*´꒳`*)

 

 

近頃、発酵食品が見直され、食事時の一品として加えている方のお話をよく耳にします。

 

 

発酵食品と言えば、納豆、お味噌、ぬか漬け、ヨーグルト、キムチ、、、などなど色々ありますが、とても簡単で美味しくぬか漬けができちゃう「ぬか床」があるのをご存知ですか???

 

 

「ぬか漬け」と聞けば、第一に頭に浮かぶのが、「面倒くさい」、「手間がかかる」、「毎日かき混ぜなくっちゃ」と、ネガティブなイメージを持たれている方がほとんどです(T ^ T)

 

 

でも、そんなイメージでぬか漬けにトライしていない方、もったいないですよ!!!

 

 

最近では、袋の中で手を汚すことなく漬けられて、手入れも簡単、しかも腸内環境が整ってお腹も喜ぶ!!インナービューティーだって手に入っちゃうぬか床があるんです(*´꒳`*)

 

 

 

 

その名も「ぬか床一年生」!

 
 

 

一年生とうたっているだけあって、作り方は至ってシンプル☆

 

付属のジッパー付き袋に、アルミの袋に入ったいりぬかと、みかん酵母を入れて、400mlのお水を入れ揉み込むと、あっという間にぬか床の出来上がり。

 

捨て野菜の必要もなく、すぐにお好みの野菜を入れて冷蔵庫の空いているスペースに保管しておけば、美味しいぬか漬けが12〜24時間で作れます。

(12時間くらいで浅漬け、24時間漬けるとしっかりとしたお味に仕上がります)

 

 

セットのみかん酵母がまたとても美味しいんです(゚∀゚)

 

 

みかん酵母と一緒に漬け込むことにより、あまり「ぬか」臭くなく、とてもフルーティで食べやすいぬか漬けに仕上がります( ^ω^ )

 

 

そして、この60年ものの酵母を入れることで、普通のぬか漬けの240倍もの善玉菌が増え、お腹の調子も整ってしまう優れもの。

 

 

また、酵母は雑菌に強いため、毎日かき混ぜなくてもOK!!カビも生えにくいので、お手入れも楽チンです(*´꒳`*)v

 

 

お漬物だけでなく、サラダ感覚でも召し上がっていただけるぬか漬け。

 

 

今年の夏は、キャンプに持ち込み、お肉続きだったお腹に嬉しいサラダを作りました。

 

ちょっと驚いたのが、子どもたちが喜んで食べてくれたこと(´⊙ω⊙`)

子どもたちは美味しいものをよく知っていますね!

 

画像は、オクラとゴーヤのぬか漬けです☆

 

 

アレンジレシピがたくさんあるので、それはまた順を追ってご紹介しますね(*´꒳`*)

 

 

毎日美味しくできてるかなぁ〜、と生活も楽しくしてくれる「ぬか床一年生」。

 

 

発酵食品ライフ、ぜひ始めてみませんか?

 

 

季節の変わり目も、発酵食品パワーで体とお肌の元気をサポートします!~美味しいインナービューティ法~

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします