手横編機で作った・美濃和紙糸のスヌード

Bisyu’s - Products.は Made in 尾州 Japanにこだわり、ものづくりをしております。 安心安全なJapan Qualityの素材、尾州職人の伝統の技をお伝えできれば幸いです。

by Bisyu's

View

192

値段

¥ 7,000

在庫数

2

手横編機で作った・美濃和紙糸のスヌード

編集日時: 2018/06/05 12:37

国連教育科学文化機関(ユネスコ)にて「和紙 日本の手漉(てすき)和紙技術」が無形文化遺産に登録されました。

Bisyu's家主の故郷の伝統技術がついに!って感じでとても光栄に思っています。

私が幼い頃、曽祖母と祖母が朝早くから一生懸命手手漉和紙を作っていた事をうっすらと記憶しています。

そんな事で、その美濃和紙糸を使ったスヌードを作ってみました。

とっても軽くて、さらっとした肌触りは、これからの梅雨シーズンから、初秋まで、きっと活躍してくれると思います。

 

詳細

※シンプルな筒状になっています。そのまますっぽりかぶる感じのスヌードです。
※美濃和紙を編み込むことで、軽くて、肌触りも優しく、敏感肌の方でも大丈夫です。

品質 :美濃和紙19% cotton 37% レーヨン17% アクリル16% ポリエステル11%

原料:PERPER TWEED 使用。
奈良正倉院に残る大宝2年(西暦702年)に作られた最古の戸籍用紙にも使用されている1300年の歴史を持つ美濃和紙。
その伝統の製法と、長年の研究成果により開発された「美濃和紙糸」。
様々な研究・検査の結果、麻糸に比、お洗濯、型崩れにも強くて、軽さは1/3。
通気性・清涼感に優れ、吸水速乾性も高いものとなりました。
今回はその高機能糸に、意匠性の高いcotton系の杢糸を撚糸して、爽やかな色合いとなりました。

 

工房:尾州産
今では日本国内でほとんど見かけなくなった、量産型「手横編機」
そんな手横編機を自由自在に操る尾州の横編み職人さんにアドバイスをいっぱい聞いて(汗)やっとできました!

デザイン:シンプルな畦編みのスヌード
すっぽりとかぶるタイプで、少しルーズなシルエット。
とっても軽く仕上げることができました。

製品は全てONE-WASH×天日乾燥仕上げ済み。
ご家庭でも、手洗い可能です。

1点ずつ手洗い天日干し作業で仕上げており、サイズに多少のばらつきがあります。
ご了承ください。

手横編機で作った・美濃和紙糸のスヌード

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします