ASO Kitchenのこだわり!お茶碗いっぱいのご飯がどうやって生まれているか知っていますか?

お茶碗一杯のお米ができるまで。実は手間隙がかかってるんです……!美味しいご飯ができるまでを知って、よりおいしさを味わって食べてもらいたいです!

by ASO kitchen

View

811

値段

¥ 2,160

在庫数

50 ~

お茶碗一杯の想い

編集日時: 2016/05/31 11:47

 

ASO Kitchen7つのこだわり

 

1 人に良いものをつくりたい

 

日本人の主食であるお米だから

 

スカイツリーよりも高い標高にある奥阿蘇の棚田と名水で育ったASO Kitchenのお米は一度食べたらまた食べたくなる味です。この味をお届けしたくて自然豊かな産山村の棚田で大切に大切に育てています。

 

2 専用蔵で鮮度キープ

 

お米は専用の蔵に一定の温度で保管しています。その為お米本来の風味や甘味を感じられます。精米をご希望の方には搗きたてをお送りしております。



3 みんなが幸せになるお米を

 

米という字は八十八と書くほど手間がかかると言われます。

ただでさえ手間がかかる米作りを農薬や除草剤を使わずに作ることは

どれほど大変か想像できますでしょうか?

さらにはお米の価格は年々下がり米農家では食べてはいけない現実で、

好きでなければ出来ない仕事なのです。

だから少しでも手間を省きたくて除草剤などに頼る農家さんの気持ちもわからなくはありません。

しかし、それはやがて食べた人や環境に少なからず影響を与えます。

作る人も食べる人も自然にも良いお米を目指して日々米作りに励んでいます。



4 顔が見えるお米

 

ASO Kitchenのお米は両親と兄が大切に育てたお米を娘の私が販売しています。

お米を通じて出会う一期一会を大切にしています。



5 女性にも嬉しい効果

 

玄米は豊富な食物繊維やビタミン、ミネラルが含まれています。腸がきれいになって身体もスッキリ!お肌にも良い事ありますように。

 

6 見る、触れる、学ぶ

 

ASO Kitchenでは田植え体験をはじめ様々な農業体験を受け入れています。

大自然の中で土に触れ、体験を通じて命や食べ物の大切さを伝えていくのも私たちの役割です。



7 一杯のご飯に夢をのせて

 

産山村は人口1500人ほどの小さな村です。都市部にあるようなものは何もありません。

でもそれ以外なら何だってあります!満天の星空に美味しい水、たくさんの植物や生き物・・・

このお米を食べた方が

「行ってみたいな」「暮らしてみたいな」と

思ってもらえる魅力ある村で在り続けられますように。

一杯のご飯の先にはそんな夢が詰まっています。



お茶碗一杯の想い

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします