苦くないコーヒーって?素材の味を生かした果実味溢れるコーヒー

コーヒー=苦い そんなコーヒーに対するイメージを変えていきたい。 私たちは皆様に美味しいコーヒーをお届けするために、素材にこだわり、日々コーヒーと向き合っています。 熊本から全国へ、この想いを届けます。

by andcoffeeroasters

View

41

値段

¥ 1,500

在庫数

50 ~

苦くないコーヒーって?素材の味を生かした果実味溢れるコーヒー

編集日時: 2019/02/19 11:31

皆様は「コーヒー」に対してどんなイメージをお持ちでしょうか。

おそらく大抵の方が、苦くて、眠気覚ましのために飲むもの。とイメージしたのではないでしょうか。

ですが、実はコーヒーって苦いだけの飲み物では無いのです。

私たちのコーヒーは、”コーヒーが苦手な方”にオススメしたいコーヒーです。



元々コーヒー豆は、コーヒーチェリーと呼ばれる赤い果実の種子です。このコーヒーチェリーから種子を取り出したものがコーヒー豆となります。

なのでコーヒーのフレーバーには、フルーツのようなジューシーさや、チョコレートのような甘さ、ナッツの風味が感じられるものなど、ほんとうに様々な味わいがあるのです。



たくさんの個性があるコーヒーですが、その個性をシンプルに楽しんで頂くためには、素材(生豆)がとっても大事です。

私たちは昨年、ルワンダとニカラグアに農園視察に行き、皆様に美味しいコーヒーを届けられるように、現地でカッピングと呼ばれるコーヒーのテイスティングを繰り返し、素材を購入しております。

なので私たちのコーヒーは、こだわりの素材から生まれる、コーヒー豆本来のフレーバーが楽しめる、クリーンなコーヒーなのです。



そして、苦くない美味しいコーヒーの理由はもうひとつあります。それが「焙煎」です。

先ほどの生豆を、焙煎(ロースト)することで、茶色や黒の見慣れたコーヒー豆になるのですが、コーヒーの品質においてこの焙煎がとても重要なポイントになってきます、深くローストしすぎると焦げてしまい、せっかくの素材の味が台無しになってしまいます。かといって浅く焼きすぎても、豆の水分が蒸発しきらず生焼けになってしまいます。AND COFFEE ROASTERSでは、素材の味を活かしたいので豆を焦がさないように浅く焼きます、ただ豆にしっかりとカロリーを与え、生焼けにならないように心がけております。

豆に効率よくカロリーを与えるために、5kg窯の焙煎機に投入する生豆の量は1800g前後です。効率よりもクオリティを第一に日々コーヒーと向き合っております。



そんな私たちのコーヒーをお手軽に楽しんで頂きたい思いから、WEB SHOP限定でシングルオリジンコーヒーテイスティングセットをご用意いたしました!

50gのコーヒー豆が3種類、抽出レシピ、豆の情報カードが入ってお得なお試しセットです!日本全国送料無料でお届けいたします!


素材にこだわり熊本の城下町で丁寧に焙煎された美味しいコーヒーをこの機会にぜひお試しください。




苦くないコーヒーって?素材の味を生かした果実味溢れるコーヒー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします