インダストリアルからナチュラル系インテリアまで使えるブロンズライト☆

どうせ家で作業するなら、おしゃれなインテリアの元で過ごしたいもの。 家仕事も楽しくなるような、お洒落なペンダントライトをご紹介します。

by Akariya Style(アカリヤスタイル)

View

158

値段

¥ 5,292

在庫数

1

インダストリアルからナチュラル系インテリアまで使えるブロンズライト☆

編集日時: 2018/09/14 20:49

秋雨の日々が続き、酷暑だったのがウソのような涼しさですね。

急激な気温の変化に、体調を崩しがちな方も多いかもしれません。

風邪は引き始めが肝心。

少し調子悪いなと思った時は、思い切ってお家にこもるのも一つの手です。

お家にいると暇だという方。家仕事の絶好のチャンスです。

いつもはやらないであろうお裁縫や、久々に家計簿をつけてみたり、

いつも以上に常備菜を作ってみたり…

やってみると、案外一日はあっという間に過ぎていきます。

そして、どうせ作業するならおしゃれなインテリアの元で過ごしたいもの。

家仕事も楽しくなるような、お洒落なペンダントライトをご紹介します。

 

【渋いカラーがいい!アクセントになるペンダントライト】

銅板を押し出して成形したようなライトの「Tyler」。

うっすら浮かぶブロンズの縞模様が、インダストリアルな雰囲気を持っています。

こちらのライト、実際はブロンズカラーに塗装したもの。

つまり本物の銅板を使用したわけではないのに、この質感なんです。

この手法のおかげで、絶妙なニュアンスのカラーにできました。

そして、実際の銅板より、どことなくやわらかく感じる色味が持ち味です。

観葉植物が多いナチュラル系のインテリアにおいても、

男性的な革製品の渋いお部屋においても、

それぞれ様になります。

とくにこちらのカラーは、金ブロンズ。

同シリーズの銅ブロンズに比べ、黄色みが強く、キリっとした雰囲気です。

ペンダントライト 照明器具 Tyler(金ブロンズ) スチール LED対応

 

【どこに設置しよう?メンテナンス方法は?】

スチールシェードは、乾いた布で拭くことをオススメしています。

もしくは、はたきでパタパタと叩くのもいいかもしれません。

洗剤や水を使うと、経年変化の際、本来とは違う風合いになる可能性も。

油汚れしやすいお部屋で使用するときは、こまめに拭いてあげてくださいね。

リビングや廊下、階段などもオススメの設置場所です。

ちなみにこちらのペンダントライト。

見た目以上に傘幅は広くありません。並べてもうるさくならないのが特徴の一つ。

微妙に色味が違う銅ブロンズと交互に設置してもかわいいかもしれません☆

 

【お部屋のインテリアに悩みを持つ方へ】

インテリアの照明って、想像以上に重要です。

備え付けのシーリングライトより、凝ったライトを使用している方が、きちんとお洒落に気を配っている印象を与えます。

そのためにも、雰囲気、サイズ感、コードの長さなど、お部屋のサイズにしっかり合わせたいですよね。

アカリヤスタイルでは、できる限りお客様の理想に応えるべく、特注アイテムも作製いたします。

ご希望のコードの長さなど、お気軽にお申し付けください。

日本の職人が一つ一つ作製しているので、品質にも自信があります♪

ご相談はお気軽に☆

 

インダストリアルからナチュラル系インテリアまで使えるブロンズライト☆

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします