新生活を彩る間接照明のススメ!ペンダントライト

ライティングレールはあっても、メインのライト以外は設置していない。 そんな人も多いのではないでしょうか。 せっかくたくさんのライトが設置できる設備があるんですもの。 それだけじゃもったいないですよ! オススメなのが、メインライト+サブライトの合わせ技! 小さめのライトなら、サブライトとして取り入れやすいので、

by Akariya Style(アカリヤスタイル)

View

488

値段

¥ 3,520

在庫数

5

新生活を彩る間接照明のススメ!

編集日時: 2018/03/16 17:31

ライティングレールはあっても、メインのライト以外は設置していない。

そんな人も多いのではないでしょうか。

せっかくたくさんのライトが設置できる設備があるんですもの。

それだけじゃもったいないですよ!

オススメなのが、メインライト+サブライトの合わせ技!

小さめのライトなら、サブライトとして取り入れやすいので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

 

【シンプルなソケットにお洒落が光る】

裸電球タイプの「Luke(ゴールド)」は、シンプルなソケットに葉っぱのモチーフが施されています。

電球もミニクリプトン球を使用した小さなサイズ。

場所もとらず、控えめな印象のライトです。

しかしこのライト、サブライトとしてとっても優秀!

メインのライトの補佐として、明るさを調節してくれます。

全方向に明るくなるライトなので、光が手元だけを灯すタイプのスチールシェードなど組み合わせると、

お部屋が暗くなりすぎません。

ペンダントライト ランプ 照明 Luke(ゴールド)  天井照明 裸電球 LED対応

 

【メンテナンスはどうなるの?】

小さい上にシェードがないタイプなので、そもそもほこりが溜まりにくいのも嬉しいポイントです。

比較的洗剤にも強いライトですが、せっかくのゴールド塗装が剥げてしまっては勿体無い!

なので、乾いた布で拭くことをオススメします。

油汚れが溜まりやすいキッチンコンロの真上などは避けた方が無難です。

オススメなのが、ダイニング。先述の通り、サブライトとしてメインライトと組み合わせてお使いすることをオススメします。

葉っぱのモチーフが特徴的なので、ダクトレールにフェイクグリーンを合わせて設置するのも素敵ですね。

また、出窓などちょっとしたスペースにおいてもカワイイライトです。

 

ペンダントライト ランプ 照明 Luke(ゴールド)  天井照明 裸電球 LED対応

 

【お部屋のインテリアに悩みを持つ方へ】

インテリアの照明って、想像以上に重要です。

備え付けのシーリングライトより、凝ったライトを使用している方が、きちんとお洒落に気を配っている印象を与えます。

そのためにも、雰囲気、サイズ感、コードの長さなど、お部屋のサイズにしっかり合わせたいですよね。

アカリヤスタイルでは、できる限りお客様の理想に応えるべく、特注アイテムも作製いたします。

ご希望のコードの長さなど、お気軽にお申し付けください。

日本の職人が一つ一つ作製しているので、品質にも自信があります♪

ご相談はお気軽に☆

新生活を彩る間接照明のススメ!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします