熊本の吉岡さんが無添加・無農薬栽培で作ったトマトで作った濃い~トマトジュースをお届けします。

国内生産量日本一のトマトの産地 熊本県。 そこの農家の吉岡さんが減農薬栽培で作ったトマトを使って無添加で作ったトマトジュース。 その濃さと美味しさは感動的です!

by Grub Agri(グラブアグリ)|全国の生産者さんの農産品販売サイト

View

2K

値段

在庫数

熊本の吉岡さんが無添加・無農薬栽培で作ったトマトで作った濃い~トマトジュースをお届けします。

編集日時: 2016/02/10 11:21
47都道府県の中でトマトの生産量1位の熊本県。
日本の総生産量の15%弱は熊本県で生産されています。

その熊本県の農家の1人、吉岡さん。

彼が、減農薬栽培で丹精込めて作った美味しいトマトを無添加で瓶詰にしたトマトジュース。

その名も

『ぼくが大好きなトマトジュース』





画像だけではその濃さがなかなか伝わり難いと思いますので、ビンを一度逆さまにして戻してみました。




どうです?

ビンを元に戻した時に、水っぽいジュースだとすぐに下に落ちるんでけど、濃いためになかなか下に落ちないのがお分かりになるでしょうか?

そして、美味しさたるや感動的です

遊び心溢れるドーリーさんが描いたラベル


『あるひ、いつものがくどうで』
『どうぶつ連想 それ、だーれ?』
『ま、いっか!』
などの絵本の絵を描いているアーティスト ドーリーさんが描いた絵がラベルなのも特徴的です。




お料理に使ってもGOOD!!

そのままゴクゴク飲んでも美味しいのですが、パスタやピラフなどのお料理に使っても美味しくいただけます。
ビールと割って“レッド・アイ”にしたり、焼酎のトマトジュース割りなんかもオススメです。

減農薬栽培のトマトから添加物なしで作っていますので、お子さんにも安心です。

『オイシイっ!!』の笑顔の為に


口にした人が『オイシイっ!!』と溢れんばかりの笑顔になってくれる事だけを、ただただ願って作っている吉岡さん。
一度試したら、ハマる事間違いナシのです。



吉岡さんは他にも黒にんにくを作っています。





熊本の吉岡さんが無添加・無農薬栽培で作ったトマトで作った濃い~トマトジュースをお届けします。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします