こどもが作る ちょっぴり知育な 冬の花◇◆  + ボタンの花の制作秘話

大人も楽しい こどもの知育アクセサリー◇ボタンつけでヘアゴム♪紐通しでネックレスも♪ リバーシブルなのでその日の気分で付け替えて◎ お花にクキ(ヘアゴムやネックレスのリボン)に葉っぱ お好きな組み合わせで、あなただけのアクセサリーを◇◆◇ 秋冬テキスタイルのちょっと大人目な デイジー?ハルジオン?の紹介です◇◆◇

by SHIO 知育アクセと子ども服

View

758

値段

在庫数

こどもが作る ちょっぴり知育な 冬の花◇◆  + ボタンの花の制作秘話

編集日時: 2019/03/01 08:04

これまで紹介させて頂きました フリースのお花とはちょっと違った

小ぶりでちょっと大人目なお花のご紹介です◇

 

 

デイジーのような、ハルジオンのような、

真ん中から放射線状にすっとのびた刺繍がポイントのお花

サイズは 4cm程度 と小ぶりで、大人の方のご購入が多いです。

 

ボタンをつけるように… よいしょ。

リバーシブルなので、1つのお花で裏表の2色がたのしめます☆

ゴムは3色 

付け替えるとこんな感じ

ゴムはサイズ調節ができるので 小さなお子様の細い腕にもぴったり!ブレスレット感覚でも☆

 

こちらのお花は3色からお選び頂けます☆ (ほかにもいろんなお花がありますよ)

 

そして…

フリースのお花同様に、紐を通してネックレスにも!

※裏側に透明のベースを使用(花が安定します。購入をおすすめします。)

 

このデイジーのようなお花のほかにも、刺繍タイプの 秋冬のテキスタイルを用いたお花は、すこしかしこまっていたり…ノスタルジックだったり… 複雑な織や深みのある色味のものも多く

フリースのお花のクレヨンのようなお色の かわいらしい雰囲気とは また違った魅力があります。

 

なかなか複雑な冬素材は取り入れにくいこども服

ヘアゴムやネックレスで、気軽に秋冬テキスタイルを取り入れてみませんか?

大人の方にもおすすめ◇ 綺麗なお色味が 冬の装いをさりげなく明るくしてくれます◇

 

楽しんで選んでもらいたいので

すべてバラ売りしています。

お好きな組み合わせでえらんでください◇

 

 

 

 

⁂制作秘話⁂(と、最後にプレゼントのご案内◇)

 

お誕生日や出産祝い、

花屋や小さな庭先で、贈る相手には 何が似合うかなと 花を選ぶのがとても好きでした。

束でも、一輪でも、

どれがいいかな と、花を選ぶたのしさや、その人が選んだからこそ出来上がるデザイン。

そんな花選びのたのしさを提供できる洋服やアクセサリーがつくりたいと思ったのがはじまり。

 

— その日の気分で付け替えたいと思ったことからボタン仕様に。

— 端の処理はどうしようと、悩んだことからリバーシブル仕様に。(初代はひっくり返したタイプのお花のみでした)

— どんなに探し回っても 足つきのボタンしか最適な大きさや風合いのボタンがなかったことから、紐を通してネックレスもできるように!

 

と、苦難が、想像よりも良いところへ連れて行ってくれるから ものをつくるのがやめられません。

予想以上!がもらえるのは 模倣では味わえない感動かなと思って ぐるぐるぐるぐる ずっと考えてきました。

 

はじめてのイベントでの販売から2年以上が経過しました。

あの頃の小さな女の子はどうなっているのかな。

小学生くらいの子は中学生?!

 

大人になっても、お花を少しずつ変えて… 楽しんでもらえるように。

作り続けていけたらと思います。

(大人の方にも楽しんでもらいたいし、もちろん自分も使っています。実際大人の方のご購入はとても多いです。なので、こどもがこどもが…とあまり書きたくはないのです が…。  『こどもから』と受け取って頂けて、長く愛していただけると幸いでございます。)

 

 

Instagram

shio.insta

 

BASEでSHIOをフォロー頂いている皆様に感謝を込めて、11/10までに¥1000以上のご購入で、心ばかりですがプレゼントを同封させて頂いております。よろしければこの機会にショップをのぞいてみてください◇

 

こどもが作る ちょっぴり知育な 冬の花◇◆  + ボタンの花の制作秘話

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします