えっ!?鈴蘭ピアスがオーブンから生まれるって、本当!?焼いちゃうの!?(笑)

くるんと、まあるい可憐な鈴蘭が誕生するまでの制作の様子をご紹介します。先端の丸い細工棒で、丁寧に鈴蘭を咲かせています。

by Petit LOVE【プチラブ】

View

162

値段

在庫数

えっ!?鈴蘭ピアスがオーブンから生まれるって、本当!?焼いちゃうの!?(笑)

編集日時: 2019/07/26 14:01

『鈴蘭は、オーブンからは生まれないでしょ???』

『オーブンで鈴蘭を焼くの???』



ズバリ!オーブンで焼きますよ!!!

鈴蘭は、『ポリマークレイ』で作ります。



『ポリマークレイ』とは、オーブンで加熱すると固まる樹脂粘土なんです。

まだまだ、メジャーじゃないポリマークレイ・・・。


日の目を見るまで、ご紹介しちゃうぞ(笑)



鈴蘭はとても可憐で綺麗な白が魅力なので、

透明感たっぷりでキラキラ仕上げを目指します!



半透明とパールの入ったポリマークレイを

パスタマシーンで丁寧に練り上げます。


そうすることで、陶器の様なしっとり艶やかな鈴蘭が生まれます。



パスタマシーンで、丁寧に丁寧に練り上げる事で、
キメの整った艶のある粘土に変貌を遂げます。


↓↓↓ ポリマークレイを一生懸命練っている動画はこちらから ↓↓↓





鈴蘭は『まあるい形』が、とても可愛く魅力的ですよね♥♥♥

先の丸い細工棒で、丸く形を整えていきます。


丸める時の呪文は・・・
『まぁ~るくなぁ~れ♥まぁ~るくなぁ~れ♥』
と、優しくゆっくりと指先で丁寧に整えていきます。



ちっちゃい鈴蘭も作りますよ!

細工棒先の球体は、3㎜程度です。


こうやって、一花一花咲かせていきます。



お花が咲き乱れたら、家庭用のオーブンで焼きますよ(笑)

ポリマークレイは、120℃で20分程度焼きます。



熱々の鈴蘭が冷めたら・・・(笑)

Tピンを丸やっとこで丸めていきます。


私が愛用している『KEIBA』のやっとこ達は、高品質で使いやすですよ。

夢中になって、どんどん丸めていきます(笑)



可憐で可愛い鈴蘭の為に、ご用意したのは『キャッツアイビーズ』です。


光の角度のよって、猫の目の様に見える光の帯が現れる可愛いビーズです。


鈴蘭とキャッツアイビーズのマリアージュ・・・

超~可愛くなるに決まってる!!



キュンキュン系の鈴蘭アクセの誕生♥


大人の遊び心で、アシンメトリーなデザインを楽しんでみて!



《size》 

鈴蘭の直径:約5㎜〜1㎝

キャッツアイビーズ:5㎜(ペリドット・ホワイト)4㎜(ホワイト)

フックピアスの金具を含め全長:短い方が4.5㎝・長い方が約7.5㎝

ピアスの片方の重さ:短い方が1g・長い方が2g



アクセサリーには、魔法の様な力が宿っていると私は信じています。

『あなたの笑顔がもっと輝きますように・・・』

そんな想いを込めたお花のハンドメイドアクセサリーをあなたに。


Line@始めました

ぜひ、ご登録をお願いします。

LINE@


クーポンや楽しいキャンペーン情報、イベント出店など、いち早くお届けしますね🍀🎉 

http://nav.cx/bXAL1Po



【instagram】

https://www.instagram.com/petit_love46

えっ!?鈴蘭ピアスがオーブンから生まれるって、本当!?焼いちゃうの!?(笑)

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします