初めまして。イエメンコーヒー専門、Mokha Coffee Okinawa,と申します。

イエメンコーヒーとは何なのか? なぜイエメンコーヒーを販売し続けるのか? 自己紹介を兼ねて、お話しさせていただきました。

by Mokha Coffee Okinawa,

View

201

値段

在庫数

初めまして。イエメンコーヒー専門、Mokha Coffee Okinawa,と申します。

編集日時: 2020/10/27 21:56


イエメン産のコーヒーと言えばモカマタリ。

その時代は終わり、イエメンモカは農園別のテロワールを楽しめるようになりました。

私はイエメンといえばマタリ、欠点豆が多い、品質にムラがある。

そんな「今までの常識」を変えていきたいのです。

希少なイエメンシングルオリジンコーヒーをたくさんの人に届けたい。



【 はじめに・ご挨拶 】

初めまして。Mokha Coffee Okinawa,(モカコーヒーオキナワ)と申します。 

沖縄を拠点に、イエメン産のコーヒーを専門的に販売しております。




【 商品・お店が作られた背景 】

生きる事に迷っていた20代前半。

ひょんなことからイスラム教徒と出会い、彼らの懐の深い人柄とユーモアに触れる。

彼らに少しずつ恩を返そうと考えた私は、同じイスラム圏の国であるイエメンの特産物である、

コーヒーを販売することで達成しようと考えました。


本当に美味しいイエメンモカを届けよう


同情を誘い目的を達成するのではなく、本当に良いものを届けて達成しよう。 


話は変わり、コーヒーカルチャーのお話。


現在、世界を取り巻くコーヒーブームは「サードウェーブ」と呼ばれ、

いつ・どこで・誰が・どのような方法で生産されたコーヒーなのかを知ることができるようになりました。 

そのサードウェーブにおいてイエメン産のコーヒーだけが、「マタリ、ハラーズ、イスマイリ」などの日本で言う東北地方などの大まかな分類がされていました。

そんな状況下で出会った1人のイエメン人。

彼によって大きく状況が変化します。



【 私たちの商品・お店のこだわり 】

イエメンだけ。それだけ。

 数百年以上の伝統が紡ぐ、手仕事によるイエメンモカ。  

オールドティピカと呼ばれる、最も原種に近いとされるイエメンモカを、

少量ずつ丁寧に丁寧に焙煎させていただきます。

あくまで主役はお客様とイエメン人農家、私はその橋渡し役。 

お客様が感じた素直なイエメンモカへの感想。

それを大事にして欲しい。







【 最後に 】

お客様にイエメンモカの真髄を味わっていただき、

結果的にイエメンや中東地域の和平への貢献につなげたい。

不憫さを演出し、お金を受け取ることは絶対にしたくない。

ぜひ、コーヒーの祖国と呼ばれるイエメンモカ、ご堪能ください。


Mokha Coffee Okinawa,(実店舗はなく、オンラインショップのみになります)


初めまして。イエメンコーヒー専門、Mokha Coffee Okinawa,と申します。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします