世界と青空と平和な日常と

「コロナのような苦しい状況でも、世界は一つの青空で繋がっている」 「コロナが収束して自由に旅行できる日常が早く戻ってほしい」 そんな思いを込めて製作したパスポートケースです。

by いたり商店

View

1.5K

値段

¥ 3,050

在庫数

7

世界と青空と平和な日常と

編集日時: 2021/05/09 19:15

コロナの世界に支配されてから1年以上が経過しました。自由に遊ぶこと、自由に人と会うこと、自由に外出すること…あの出来事を境に多くの自由が奪われてしまいました。かつては何も考えなくとも自由に行動できていたのに、一瞬で我慢を強いられる生活へと様変わりしてしまいました。医療現場はひっ迫し、毎日世界のどこかで死者が出ている、そんな状況が早く収束することを誰しもが願っているに違いありません。

コロナにかかっていなくとも苦しめられている方は存在します。気軽に人と交流することが難しくなり、家で孤独に過ごす時間が多くなった方もいらっしゃると思います。中には気軽に家族や友人、恋人と会うことが叶わず、辛く感じている方もいっぱいいらっしゃると思います。ついにはそんな状況に耐えられず、鬱になる方や自殺してしまう方も現れてしまっています。

「コロナで人と気軽に会えない」、それは世界中の人々に悲しみや苦しみを与え続けています。コロナウイルスにかからなくても、かかってしまっても辛い状況、いったいいつまでこの苦しみに耐えなければならないのでしょうか。



一つ思い出してほしいことがあります。それはかつて自由に旅行できていたあの日のこと。飛行機に乗れば、雄大な空、どこまでも続く地平線、飛行機から降り立った時の感動、そのすべてを容易に味わうことができました。世界中の人が自由に交流できて、何不自由なく「広い世界」を知ることができたかつての日々。あの日のように何不自由なく「広い世界」を体感できた日常、その日常を絶対に忘れないでほしいと思います。



今は自由に海外に行くことはかなわないかもしれません。それでも、どうしても忘れてほしくないことがあります。


「どんな状況であっても、世界は一つの青空で繋がっている」


もし、コロナの状況下で自分を見失いそうになったら、世界の誰かが必ず味方になってくれるはずです。人間は世界中のいろんな人と支えあいながら今を生きています。だから世界中の人たちと一緒に、この苦しい状況を乗り越えていきましょう

この「青空と白い雲パスポートケース」にはそんな思いが込められています。

一点一点手作りで製作し、皆様のもとに思いを込めてパスポートケースをお届けいたします。




今はパスポートを使って自由に海外旅行することは難しいかもしれません

楽しく気軽に海外旅行ができる日は5年10年も先になるかもしれません

それでも、コロナが収束して、再び自由に飛行機に乗って海外旅行のできる日が来ることを願って

そして人々が自由に交流でき、いつか平和な日常がまた戻ってほしいという祈りを込めて

今日も世界中の方に、このパスポートケースを届けていきたいと思います


最後まで読んでいただきありがとうございました。

今後も皆様のために素敵な商品を提供してまいりたいと思いますので、当ショップをよろしくお願いいたします。

「いたり商店」店主


〈当ショップでは、各商品の売り上げにつき100円を新型コロナウイルスに対する支援金として日本財団を通じ寄付いたします。〉


いたり商店ショップページ

https://Italiphoto.theshop.jp

世界と青空と平和な日常と

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします