使い勝手のいいパールを使った、ソートワールネックレス

やわらかなニュアンスのフレッシュウォーターパールとイエローゴールドのチェーンを組み合わせたソートワールネックレス。複数の着用スタイルで楽しむことができ、どんなコーディネートにも合わせやすいソートワールネックレスの紹介です。

by Happy Fairy Tale

View

810

値段

在庫数

使い勝手のいいパールを使った、ソートワールネックレス

編集日時: 2017/03/23 16:51

 

「ソートワール」という言葉を知っていますか? 

フランス語由来の言葉で、胸もとから腰まで垂れるネックレスのことをさします。
ロングネックレスといってもいいですね。

 そして、「ソートワール」は、金銀やプラチナといった金属に、宝石や真珠に翡翠、エマイユなど様々な素材が使われていき、時代や様式によりあらゆるデザインへと進化していきました。

 

Happy Fairy Taleがお勧めしたいのが、ソートワール ペルル ブランシュ(イエローゴールド×パール)


8mm前後の大ぶりのフレッシュウォーターパール(淡水真珠)なので存在感があり、またチェーンも18金のイエローゴールドを使っています。
ソートワールの全長が約95cmとなるので、シングルでソートワール、ロングネックレスとして使用することもできますし、
2重にして通常のネックレスとしてもお使いいただけます。

 

このような言い伝えも


使用しているパールは、フレッシュウォーターパール、別名淡水真珠です。
フレッシュウォーターには、災いをはね返し、女性の美しさ、女らしさを高める効果があると言われています。

 

スタイリングを選ばないソートワールネックレス

優しげな輝きのフレッシュウォーターパール(淡水真珠)に、キラッと輝く18金のチェーン。

複数の着用スタイルで楽しむことができ、しかもコーディネートしやすいソートワールネックレスになります。 

 

使い勝手のいいパールを使った、ソートワールネックレス

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします