お花見に連れて行ってください。牛革ショルダーバッグ

桜も菜の花も、身軽に見に行きませんか?こちらのバッグを連れて行ってください。

by Fsamadti

View

765

値段

在庫数

まだまだ、桜は待っています。お花見に連れて行ってください。

編集日時: 2017/04/05 18:34

 

 

桜が綺麗に咲き始めているのに、何だかまだ、寒い日がありますね。

 

ちょっとだけ、桜が待ってくれているんでしょうか・・・ね?!

 

さあ、手軽にお出掛けしませんか?

 

今日の日曜日、近所の大きな桜の名所である公園に向かう人々を、

 

たくさん、お見掛けしました。

 

皆さん大きなバックにレジャーシートや毛布らしきもの、

 

顔を出しながら運んでいらっしゃいましたよ。

 

そんな時、貴重品を入れておくバッグは、本来軽くしたいですよね。

 

 

こちらのバッグは、シンプルな斜め掛けショルダーバッグ。

 

どこにでも連れて行けるバッグです。

 

両手が空く事で、本が持てたり、絵が描けたり、恋人やお子さんと手を繋げたり、

 

自由な世界感が広がります。

 

使っている革は、ヌメ革の中では1番柔らかめの加工をして、

 

オリジナルのカラーを付けた、珍しいタイプです。

 

持たれる方それぞれ、入れられる物によって、

 

時間の経過と共に、少しずつ形が違ってくるのも、

 

愛着が沸いて来る様で、素敵ですよね。

 

 

内側はキャンバス地、しっかり作られています。

 

小さなポケットもついていて、便利です。

 

マグネットボタンで、開閉もスムーズで、シンプルでおしゃれですが、

 

ちゃんと考えられたバッグになっています。

 

 

 

 

F.Samadtiでは、ちょっと頑張ったお値段でのご提供です。

 

何故かと言いますと、

 

今回は1点ものでは無く、ちょっとだけ奥行を持ってお作りしています。

 

ぜひ、お友達やご家族の方々と、お揃いで持って頂きたいと思っております。

 

案外「粋」なのかもしれませんよ。

 

牛革の本物志向のバッグがお好みの方には、

 

最高の商品です!

 

 ぜひ、この機会に、お手元にお持ちください。

 

 

 

では、心よりお待ちしております。

 

F.Samadti

 

 

 

 

 

まだまだ、桜は待っています。お花見に連れて行ってください。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします