全部できたて!1点1点、手刷りでTシャツにプリントするこだわりのアパレル

DARGOのTシャツはご注文をいただいてから、 1点ずつ製作致します。   なぜ「つくりおき」をしないのか   それは、僕らの考えるTシャツ最大の価値にありました。

by DARGO

View

2.6K

値段

在庫数

【1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ】

編集日時: 2016/02/28 23:35
DARGO Hand Screen Printed T-shirt
完全孔版画手刷


ぼくたち【DARGO/ダーゴ】は
熊本発 インディーズTシャツブランドとして、
STANDARD & COREをコンセプトとし、
アメカジの原点である「Tシャツ」「スウェット」というスタンダードアイテムを通じて、
DARGOにかかわる皆様のファッションライフへの"こだわり"を充実させることを目指しています。


そして、僕たちの大好きなAmerican vintage T-shirtにみられるデザイン。


ユーモアに富んだ、陽気で雄大なアメリカの空気を皆さまと共有したいと思い、
自分たちで考えたコンセプトや想いに忠実にデザインしています。


生み出したデザインは工場へ外注せずに、
シルクスクリーン版を使って、専用スタジオにてデザイナー自らが1点1点を手刷りでプリントしています。














【DARGO】のオリジナルTシャツはつくり置きせず、
注文が入った瞬間から製作に取り掛かります。


そのため注文日からお届けまでに4~7日ほどお時間をいただいておりますが、
Tシャツが発展途上だった60年代のような、
インクの香りがほのかにする「つくりたて」のTシャツをお届けすることができます。


「できたてを届けたい」


その想いが雰囲気となって、Tシャツに憑依し、
大量生産型とは明らかに差のあるTシャツが完成します。


煎れたてのコーヒー
つくりたてのラーメン
揚げたての天ぷら



ぼくはTシャツにも「つくりたて」は存在すると信じています。


手刷り(ハンドプリント)というのは、
大量につくり、大量に売りさばくスタイルとは程遠い「非効率的」なスタイルではありますが、
それでも構わずこの手法を選んでいるのは、
気に入って頂いたあなたのために、
1点ずつ手刷りでプリントしたものをお届けしたいからです。


もちろん「価格」や「納期」も大事ですが、
僕たちDARGOが考えるTシャツ最大の価値は
「想いのあるデザイン」だと信じています。


この信念を、
往年のvintage T-shirtを彷彿とさせる
水性インクを使ったハンドプリントT-shirtにのせて、
熊本から全国のみなさまへお届けしています。


DARGO こだわりのプリンタブルTシャツ
是非、一度袖を通してみられてください。




Narimatsu


※現在、熊本市東区下南部「ジョンブルアンティーク」内にて作業場兼ショールームを構えて活動中です。(火曜定休)
-------------------------------------------------------
【DARGO Hand Screen Printed】
Original Silik Screen T-shirt Brand
STANDARD & CORE
Claft With Pride, All For You !!
 
e-mail:dargo.japan@dargo2014.com
【1点1点、手刷りでTシャツにプリントするということ】

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします