そのひと手間が大切!おいしいドリップコーヒーの淹れ方

当店のおいしいドリップコーヒーの淹れ方です。 ひと手間を省かず、丁寧に淹れるだけでコーヒーはおいしくなります! これからドリップコーヒーに挑戦する方、 すでに慣れている方も基本に立ち返ってみたり、 それぞれのコーヒー店の淹れ方を試してみたりと 自分に合うコーヒーの淹れ方をぜひ見つけてください。

by FIFTEEN COFFEE ROASTERS STORE

View

970

値段

在庫数

おいしいドリップコーヒーの淹れ方

編集日時: 2016/07/02 10:06

 

  【用意するもの】

・新鮮なコーヒー豆(中挽きをおすすめしています) 12~15g
・お湯 150ml
・ドリッパー(今回はHARIO V60を使用しています)
・ペーパーフィルター
・お気に入りのカップ

 

それでは、コーヒーを入れてみましょう!

 

①90度程度のお湯を準備します。


沸かしたお湯をサーバー・カップに一度注いでからコーヒーポットにお湯を入れ替えれば、
器具を温めながらちょうど良い温度のお湯を準備することができます。

 

②ペーパーフィルターの端を折ります。

 

③ドリッパーにペーパーフィルターとコーヒーの粉をセットし、
コーヒーの粉の表面が平らになるようにドリッパーを軽く左右にゆすります。


 

 

④なるべく細く中心から外側に円を描くように湯を注ぎ、全体的に湿らせます。

 

この状態で約20秒待ちます。


「蒸らし」をすることでコーヒーの旨味を最大限に引き出すことができます。
 ※ムクムクとコーヒー豆が膨らんできたら豆が新鮮な証です。

 

 

 

⑤コーヒー全体が膨らんだら、序盤は500円玉大の円を描くように断続的に注ぎ、
コーヒー予定量の1/3までコーヒー液を抽出します。


※外側のペーパーにお湯がかからないようにして下さい。

 

後半は中心から外側にお湯が落ちきる前に繰り返し円を描いて注ぎます。

 

⑥予定の分量になったら水滴が落ちきる前にドリッパーを外します。


表面の泡には、雑味成分があるので、抽出しきないように注意します。

 

⑦かきまぜてから、温めておいたカップに注いで完成。

 

 

薫り高く、おいしいコーヒーの出来上がりです!!

 

 

今回はKENYA(ケニア) KIRINYAGA AAの豆を使用しました!

華やかなフレーバー、甘みと力強いボディ感があり、

アフターフレーバーに長く甘酸っぱいカシスの香りが広がります。

冷めてもおいしいと当店では人気の豆です!

おいしいドリップコーヒーの淹れ方

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします