収量よりも、おいしさと安全を。横田農園の、こだわりの農業

横田農園でおいしさにこだわって栽培したおいしいお米、新米コシヒカリです。収量よりもおいしさと安全にこだわって栽培しました。玄米での発送も承っています。

by 吉見のいちご畑 横田農園

View

1.5K

値段

¥ 2,900

在庫数

20 ~

おいしさをとことん追求したこだわりの農業ー横田農園ー

編集日時: 2015/10/13 17:55

横田農園は、埼玉県吉見町で代々続く農家です。

園主はもともとエンジニアとして働いてきましたが、家族の介護をきっかけに会社を辞め、家業の農業に転職しました。

モノづくりの現場で長年働いてきた経験を生かしてそのノウハウを農業に取り入れ、意欲ある若いスタッフも雇うことで、夢ある楽しい農業を実践中です。

吉見町で代々続く吉見いちごの栽培を中心に、お米や野菜など、おいしくそして安心して食べていただける農産物を皆様にお届けするため、日々奮闘しています。

埼玉県吉見町は荒川の周囲に広がる河川敷に堤防を築いて水田、畑にした土地で、土は粘土質でとても肥沃な土です。

この肥沃な土がおいしい農産物ができる秘訣です。

横田農園では、吉見町のこの肥沃な土壌の良さを存分に活かして、それぞれの作物がもつおいしさをとことん追求したこだわり栽培を行っています。

おいしさにこだわると収量が低くなることもあるのですが、皆様に作物の本当のおいしさを知っていただきたい、その思いからこだわりの栽培方法を続けてきました。

たとえば、お米については、肥料をたくさん使うと収量があがりますが、消費しきれない肥料分がお米の中に残って食味が落ちてしまいます。横田農園では肥料をできる限り控えめにして栽培することで、収量よりもおいしさにこだわった栽培を行っています。

さらに、栽培面積を狭くして、毎日水田を見回って徹底した水管理を行ったり、お米が一番おいしい時期に一気に収穫を行うことで、お米がもつおいしさを最大限に引き出せるよう努力しています。

販売については、横田農園独自の直売所やネットショップを設けて、お客様に直接農産物を販売し、そのおいしさとこだわりの農業を知っていただくために工夫しています。

一歩ずつではありますが、少しでもたくさんの方に作物の本当のおいしさを知っていただきたい、その思いから横田農園はこれからもこだわりの農業を続けていきたいと思っています。

 

           

おいしさをとことん追求したこだわりの農業ー横田農園ー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします