外遊びでも家の中でも使えるバウンダリーテーブル

シンプルでおしゃれ。リビングに置きたいテーブルですが、このテーブル、キャンプでも使える折りたたみテーブルなんです。人が集まるときには畳んでしまえるべりなテーブルです。

by ヤマジルシ社中

View

2.1K

値段

¥ 37,800

在庫数

1

外遊びでも家の中でも使えるバウンダリーテーブル

編集日時: 2017/12/15 09:09

キャンプはもちろん家の中で普段使いにも最適な「バウンダリーテーブル」のご紹介です!





↑両端にステンレスパイプが付いたタイプ1
材料:ロシアンバーチ(ロシア白樺)天板厚9mm 脚部21mm
サイズ:全幅1050mm×600mm(天板部1000mm×600mm) 
高さ約450mm 重量約6.5kg
塗装:オイルフィニッシュ リボス社 クリア1回塗り
※天板オモテ面のみ2回塗り仕上げ
税込み39960円
ヤマト便送料無料





↑ステンレスパイプがないタイプ2
材料:ロシアンバーチ(ロシア白樺)天板厚9mm 脚部21mm
サイズ:幅1040mm×600mm 高さ約450mm 重量約6.5kg
塗装:オイルフィニッシュ リボス社 クリア1回塗り
※天板オモテ面のみ2回塗り仕上げ
税込み37800円
ヤマト便送料無料

2種類を販売しています。
どちらも広く大きな天板で食事をしっかり作り込みたい方や大人数でのキャンプにも最適です。
ロシアンバーチの大きな天板は杢目がとても美しく、すのこ状のテーブルと違いお手入れも簡単です。
大きさの割に重たくありませんので女性でも安心して使っていただけると思います。





タイプ1と2の違いは↑ステンレスパイプがあるかないかの違いです。
ステンレスパイプにはキャンプでおなじみのシェラカップやハンドタオルなどをかけることができます。
このパイプは取り外しが可能ですので、積載時にご心配な方は外していただければと思います。
またホームセンターで比較的手に入りやすいサイズ9.5mmのパイプ径まで対応していますので、曲げてしまった場合などご自身で取り替える事ができます。

またアウトドアテーブルはあまりみかけないですが、天板までの高さを「約45cm」にしてあります。
現在キャンプではロースタイルが流行っていますが、テーブルはだいたい40cm前後の高さだと思います。
座面が30cm程度のローチェアを組み合わせるのが一般的ですが、食事や作業をすると「腰が痛い!」なんて方も多くいらっしゃると思います。
そんな方にはぜひ天板までの高さが少し高いこのバウンダリーテーブルを使っていただきたいです。
大人でも子どもでも使いやすい高さだと思います。





両足が中央部に閉じる形式の折りたたみテーブルとなっていますので、厚みが薄くサイズの割には嵩張りません。





細部にこだわってつくりました、ステンレスパイプはよくある鏡面仕上げやヘアライン仕上げではなくマットな質感の肉厚な細身の物を使用しています。
この形式のタイプのテーブルで一番荷重がかかる部分は脚とベース部がぶつかる部分です。
写真ではわかりづらいですが、脚があたる部分のベース材はr面取りとし、大きく凹みにくくしています。
またベース部同士を大入れ加工することによりより強度のあるテーブルに仕上がりました。
私が子どもをかかえてテーブルの中央部に座っても壊れる事はありませんでした。
(※極端に大きな荷重をかけると上記の脚とベース部がぶつかる部分が凹み脚の開き角度が変ってしまうので、テーブルの上に腰掛けるなどはお控え下さい)





こちらも写真でわかりにくいですが、天板をオモテ面はr面取り、ウラ面は角面取りをしています。
ロシアンバーチの美しい杢目と相まってテーブルに華やかな印象を与えています。
また脚部をテーパー状に加工することでアウトドアテーブルの野暮ったさを払拭している事と思います。





キャンプはやらないけれど、部屋の中の北欧家具に合うとの事で御購入されたお客様もいらっしゃいました。

「バウンダリー」とは「境界」という意味です。
アウトドアテーブルでもなくインテリアテーブルでもない境界線上のテーブルでありたいと願いを込めて名付けました。

家の中でも外でも皆様といつも一緒にいられるテーブルになってくれたら嬉しいなと思っています。



 

外遊びでも家の中でも使えるバウンダリーテーブル

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします