チランジア界の女王!カールがとてもキュートな「ストレプトフィラ」

チランジアの中でも希少性が高く、人気の高い「ストレプトフィラ」。 その美しさから「チランジアの女王」と呼ばれています。独特のカールした葉はとても美しく、可愛らしいシルエットをしているためインテリアグリーンとしても最適なチランジアです。

by w-plants

View

10.2K

値段

在庫数

チランジア界の女王!カールがとてもキュートな「ストレプトフィラ」

編集日時: 2016/08/19 16:12

 

 こんにちは!w-plantsです!お盆が終わって久しぶりの仕事の方もいらっしゃるのではないでしょうか?沖縄は旧暦のお盆の時期に親せきが集まる風習があります。特にこの時期はエイサーなんかも盛んですよね!夜からお構いなしに太鼓の音が聞こえても誰も怒らないのは、沖縄ならではじゃないでしょうか笑

 

この時期は、従兄妹や親せきと久しぶりに会うのでお酒もすすんでしまい、寝不足が続く毎日です苦笑

 

さて、今回は、チランジア界の女王と呼ばれる「ストレプトイラ」の紹介を行います!

 

「チランジア」と「エアープランツ」の違い、わかります?

 

 

 そもそも、みなさんは「チランジア」と「エアープランツ」の違いってご存知ですか?よく聞く名前ですが、違いは「チランジア」は正式な学名で、「エアープランツ」は通称になります。

 

なので、意味合いはほとんど一緒で、学名か通称かの違いだけなんですね。「チランジア属の○○○○」とよく呼ばれることもあります。チランジア科の植物って3000種以上存在するらしいです!すごく多いですよね!

 

チランジア界の女王「ストレプトフィラ」

 そんなたくさん種類豊富なチランジアの中でも特に人気が高いのが「ストレプトフィラ」です。希少性が高く、海外でも非常に人気の高いストレプトフィラですが、その美しさから「チランジアの女王」と呼ばれております。

 

 

前回、紹介したキセログラフィカは「エアープランツの王様」と呼ばれていましたが(※キセログラフィカの紹介記事はコチラ)形はキセログラフィカにとてもよく似ていてキレイな銀葉系のチランジアです。

 

 

管理方法も他のチランジアと一緒で、1週間に2~3回程度、霧吹きで水やりをするだけで元気に育ちます。成長するにしたがって、可愛いカールした葉になってきますが、より可愛いカールした葉にするためには乾燥気味に育ててあげると良いでしょう。

 

水やりのタイミングは、夜に気孔が開きますので、夕方~夜にかけて霧吹きで水やりを行います。元気がなくなったら、容器に水を張り1時間程度そのまま水に漬けこんであげてください。水から上げた後は、逆さにして風通しの良い場所でゆっくりと乾燥させてくださいね。そうすることで、水たまりから根腐れするのを防ぎます。

 

プレゼントにも最適!大切な人に想いを届けるには最高のエアープランツ!

 

 

 

 ストレプトフィラは、手軽に管理できますので、インテリアとしてそのまま置いてもとても可愛いです。また、容器に入れても良いでしょう。それだけではなく、普段の感謝の気持ちを表すプレゼントとしてもとても喜ばれることは間違いないと思います!

 

職場の同僚や仕事仲間、いつも大切にしてくれている彼氏・彼女に日頃のちょっとした感謝の気持ちを伝えるには、言葉ではなかなか難しいですよね。そんな時こそ、この「ストレプトフィラ」で日頃の感謝をお伝えしては如何でしょうか?

きっと、プレゼントを贈る人も、贈られた人も笑顔になりますよ。

 

チランジア界の女王!カールがとてもキュートな「ストレプトフィラ」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします