使えば使うほど、際限無く馴染む。一枚革から作られたiPhoneケース。

”革”というと、男性のイメージが強いですよね。そんなイメージを覆すべく、画期的なiPhoneケースが出来ました。一枚革で作られたiPhoneケースは、使えば使うほどに際限なくiPhoneに馴染むのが特徴。見た目だけを追求したのではなく、交通カードを入れられたり、使い勝手にもこだわったiPhoneケースです。

by wow

View

2.8K

値段

在庫数

YouTube90000回目前!WOWオリジナル商品☆本革iPhoneケース『mobakawa』

編集日時: 2016/09/14 16:24

こんにちは。

WOWです。

WOWではフェイクスイーツや革物雑貨を取り扱っております☆

本日ご紹介するのは、大人気商品のiPhoneケースmobakawaです。




たくさんYouTubeに取り上げて頂きPV数も9万回目前です!

本当感激です!
 

mobakawaはあまり知られてないですが、WOWが1から設計しデザインしたオリジナル商品なのです!


みなさんに覚えて頂きやすいように耳に残りやすいように、ネーミングも試行錯誤。


思いついたのは実は飛行機の中で、スマホゲームの流行時期だったので

モンスターストライク・・・モンスト?  パズルドラゴン・・・パズドラ?

モバイルと革・・・モバカワ!?

という経緯でmobakawaと名付けました。


こだわったのはもちろんネーミングだけじゃなく設計です。

何度も、CADの図面を修正し、

革の厚さも初めは1.3mmから0.1mmずつ薄くし

持ち心地を最適に調整しました。
 

スマートフォンのスマートさを損なわず、平面で不規則な天然皮革を立体的にフィットさせることをコンセプトとしたmobakawa。

mobakawaには、歴史ある靴メーカーで長年に渡り培われてきた独自の記述が詰め込まれています。
靴にも使われている革を使っているので、あなたのiPhoneをしっかりと守ります。

上質かつ、スマホケースに対し、最適な厚みや質感の天然皮革を選びました。
天然皮革なので、使えば使うほどに際限なくフィットしていくのが特徴です。

「iPhoneを包み込む」という変わった構造には、便利なカードスリット付。
選びぬかれた天然皮革は、手に取った時の握りやすさと最高の持ち心地を提供します。



大きく、薄くなったiPhone6に対し、天然皮革を立体的に保型することはとても難しいことでした。
何度も何度も試行錯誤を重ね、従来までの”折り目”をるけるという方法を思い切って捨て、”つなぐ”という方法に変更。
それは、天然皮革を扱う上で、再現の難しさを極めるものでした。
天然皮革は伸縮する方向性や独特のクセというものが存在します。
しかし、舟場の「いかり」の形状をヒントに”つなぐ”という保型を完成させました。

物理的にiPhone6にフィットさせる、それを革だけでやる。
そんな考えから生まれたのが、mobakawaです。


このようなこだわりがたくさんありました。

しかし、一番苦労したのは、こだわりを商品に見せないようにすることだったんです。
 

イメージに過ぎませんが、スマホケース=スタイリッシュというイメージがありませんか?

mobakawaはもっとスタイリッシュにシンプルに、ということをプロセスにしました。

色使いも化粧品のパッケージなどを参考にし、試行錯誤を重ねました。

その結果、男性のイメージが強い革でしたが、女性のお客様にも多く使っていただいています。

 

そんなこだわりが実はたくさん詰まったオリジナル商品

mobakawaをぜひお試しください!

 

YouTube90000回目前!WOWオリジナル商品☆本革iPhoneケース『mobakawa』

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします