プラセンタを超えたと言われる逸材、その名もバイオプラセンタ!!

プラセンタを超えた美容保湿成分バイオプラセンタ! うるおいのあるふっくらツルツルお肌へ導きます。 この原液がこの価格で手に入るのはホワイトラボだけ!

by WHITELABO

View

73

値段

在庫数

プラセンタを超えたと言われる逸材、その名もバイオプラセンタ!!

編集日時: 2019/02/18 20:40

時間をかけずにキレイになる!

時間を有効活用したい女性の味方、ホワイトラボの白石です。

さて、先日は“導入乳液”で、

“角質層全体に美容保湿成分を届けるための道”

を作ることが出来ることを紹介したので今回は、

ホワイトラボ一押しの美容保湿成分、

“バイオプラセンタ”

について書いてます。



1,プラセンタを超えたと言われる逸材!その名も “バイオプラセンタ”

そもそもバイオプラセンタとは、

パン酵母由来の

“サッカロミセス溶解質エキス”

なのですが、ホワイトラボ以外でもこの成分を扱っているところはあります。

しか〜し、一般的に他社で扱っている酵母エキスは、図のように

“自己消化型抽出”


されているので、有効性のある成分なども分解していることがおおいのですが、

ホワイトラボのサッカロミセス溶解質エキスは、

“チトリシス型抽出”



という方法で抽出されているので、

“生体活性成分を豊富に含んだ状態”

で抽出されます。これが、題名にもある、

“プラセンタを超えた成分”

と言われる由縁なのです。

あ〜〜〜、ここで分析センターの結果を貼り付けるのが一番なのに・・・!

しかしそれをすると広告違反なのでここでは我慢します笑



2, “サッカロミセス溶解質エキス”の優位性

“サッカロミセス溶解質エキス”

この成分のすごいところは、

『つけるととてもさらっとしてるのに、ぷっくりトゥルンとお肌がしてくる!』

『プラセンタのようにニオイがきつくない!』

というところです。




特に、

『つけるととてもさらっとしてるのに、ぷっくりトゥルンとお肌がしてくる!』

というのは、ホワイトラボで訴え続けている、

“3つの保湿”

のうち、

“乾燥したり、ダメージしている細胞自身がしっかり補修されている!”

ということにつながります。



嘘っぽいな…

と思われるかもしれませんというか、それが当然だと思いますが、

実際使っていただいている方は手放せなくなってます笑




3, バイオプラセンタの使い方

単品で使ってもらっても、おそらく効果を実感していただけるんですが、

この成分は

“細胞自身をしっかり保湿してくれる美容保湿成分”

なので、先日紹介した、

“角質層全体に美容保湿成分を届けるための道”

をつくる導入乳液を使用してから使ってもらうのが超オススメです!



4,まとめ

サッカロミセス溶解質エキスは、

“角質層全体に美容保湿成分を届けるための道”

をつくってから使うと、

“よりお肌をぷっくりトゥルン!

へ導いてくれる成分です。

この原液、この価格で購入できるのは、今のところホワイトラボだけです!

ぜひ一度お試しください!!

プラセンタを超えたと言われる逸材、その名もバイオプラセンタ!!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします