秋冬もあたたかな装いで。カボチャの帯留めで和装にも意外な組み合わせを。

着物を着るキモノ女子が増えてきました。 手持ちの着物に、季節の帯留めをプラスするだけで トレンド感を演出することができます。 カボチャの帯留めで秋~冬の着こなしに華を添えてみませんか。

by 和装ジュエリー| 着物にも合う上品なアクセサリー

View

1.2K

値段

¥ 3,900

在庫数

10

カボチャの帯留めで、秋冬もホカホカコーデ。

編集日時: 2016/10/28 18:46

街中で、かぼちゃの飾りを見かけます。

もうすぐハロウィンです。

着物のコーディネートにもカボチャを使ったら楽しいかなと思い
カボチャの帯留めを作りました。

スワロフスキーです。

このカボチャのモチーフは、
10月のハロウィンの時期に イベント事として楽しんでいただけます。

ちなみに!
カボチャの収穫は夏です。
採れたてのものは甘みが少ないのですが、貯蔵により甘みが増します。

というわけで、食べごろは秋~冬にかけて。

一年を通して、春を除けば違和感なく着用できるかなという印象です。
カーキとオレンジなので、秋色です。

 

かぼちゃは、食べると病気知らずといわれるくらい栄養価が高いので
立冬や冬至に、かぼちゃ料理を食べる習慣があります。

2016年の立冬:11月7日
2016年の冬至:12月21日

↑この日をピンポイントに狙って付けるのも、季節に敏感な上級者ですね。
 


あまり堅苦しく考えずに、仮装の感覚で着物を取り入れてみてください!

カボチャの帯留めで、秋冬もホカホカコーデ。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします