70’sVintageワッペン×岡山産生デニムの2WAYミニサコッシュポーチについて

70年代の本物のビンテージのワッペンと、岡山産デニム生地を使用したポーチを作りました。ポーチとしても活躍するけど、ちょっとそこまで、のサコッシュとしても本当に重宝します。ハンドメイドならではの1点モノのアイテムです。

by ViV LiB (ビブリブ)

View

125

値段

¥ 2,600

在庫数

1

70’sVintageワッペン×岡山産生デニムの2WAYミニサコッシュポーチについて

編集日時: 2019/07/30 09:53

このポーチをUpしました。

多分、きっと間違いなく一般的ではないだろうこのアイテム。

だけど、いやだからきっととっても気に入っているのです。


ありそうでなくって。きっと同じ感じの持っている人、そういないですよね。

そして、ビンテージのワッペンだけあって、本当に世の中にたった一つのもの。


もしも周りの方に同じのが欲しい!と言われても「もうない」ってアイテムです(#^.^#)


そして、ワッペンとかピンバッジとか好きだけど縫う手間とか、つける場所とか、案外難しくてほしいけど買わないって人、きっと少数派でもいるはず。

そして、ワッペンついてるポーチとかあってもなんでか全体的に安っぽいというか・・・そういうんじゃなくてちゃんと良い生地と良い革で作ってある感じ。


こんな感じのが大好きだし、持っていると、うーんうまく言えないが人と違うっていうか、そういうファッションを楽しめる。

そういうのが大好きなのって、きっとこの世で私一人だけではないはず。

誰から見てもかわいい。とかそんなアイテムじゃないかもだけど。

お店やっているときもそうだったけど、アメリカからこんな感じの古着とか仕入れたときも、正直すぐ売れるってわけではなかった。

だけど、買ってくれる人は、「こういうの本当に探してた~!なかなかなくて!!」って言って買ってくれて、それが本当にうれしかった。

そんなアイテムになれたらうれしいなと。

そう思って作りました。しかもいっぱい。笑。

↑おかげ様でこちらのデザインのものは売れました(#^.^#)



アメリカならではの、この気の抜けた魚・・・。かわいくないですか?!しかも配色がばつぐん!


こちらは、倉敷帆布11号を使ってのポーチ。
黄色と茶色の組み合わせって昔っから好きでした。チョコとバナナが好きだったからなのかしら・・・とも。


こちらは、いかにもアメリカらしーい感じ。でもこういうのってなぜかレプリカだとちょっと残念な感じになるのは私だけでしょうか。

なんか本物だからこそ妙なコテコテ感が出て好きです。


気軽に使えつつも長く使えるアイテム。

気の抜けた格好の時でもこのサコッシュだけでオシャレ感が一気に出るので私自身も本当に重宝しています。




他のワッペンのものもありますのでよかったらのぞいてみてください。
https://vivlib.base.ec/

70’sVintageワッペン×岡山産生デニムの2WAYミニサコッシュポーチについて

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします