大人になっても夏になっても本当はデニムが好き、だけどカジュアルすぎてずっと買っていない。そんな方へ。

自分の好きなものを大人らしく、好きなデニムを夏でも取り入れる。 そんなアイテムの「岡山産セルビッジ生デニム×本革ミニトートバッグ」の紹介&制作秘話です。

by ViV LiB (ビブリブ)

View

264

値段

¥ 5,900

在庫数

1

大人になっても夏になっても本当はデニムが好き、だけどカジュアルすぎてずっと買っていない。そんな方へ。

編集日時: 2019/07/26 15:33

私はずっと洋服が好きで20年以上アパレルに携わっていました。

10代の頃からずっとカジュアルなものが好きでした。ダメージの入ったジーパン、Tシャツなど。今思うと恥ずかしいと思う格好も・・・(#^.^#)


20代になってもカジュアル、30代手前になってもカジュアル。


そのころ、私は30代、40代となったら一体どんな格好をするんだろうか・・・。どうするんだ・・・。想像もできない・・・。と焦りも。結局は今もドカジュアルな服装なんですけどね(^^;


でもその年齢になったら、やっぱりいろんなものをちゃんと見てきて、そしてやっぱりちゃんと年相応のものを着たい。

だけどデニムが好き。



そして縫製業に携わり、一番はじめに作りたいと思ったアイテムがこれです。


デニムが好きだけど、高すぎるのもイヤ。手が出る値段だとなんとなく子供っぽすぎたりカジュアルすぎたり、安っぽかったり。

そんなこんなでずっと買っていない。でも好きなものを身に着けたい!そんな方がきっときっと世の中にいるはずって思って作りました。




まず、デニム生地は、岡山県井原産、一般的なデニムパンツと同じ13.5オンスの生デニムを使用しております。


いわゆる海外の某有名ブランドや高級ブランドも使用するデニム生地。

セルビッジ(赤耳)と言われる生地の端の部分をポケットの上部のアクセントとなるように作りました。



そして、革はもちろん本革。牛のヌメ革です。

革、デニムともに使い込むほどに味が出て、長年使えば使うほどヘタるものとは違い、長年使えば使うほど風格が出る。そんなアイテムです。

それをシルバーの金具で統一することで女性らしさを出してみました。



そして、ある意味何を一番頑張ったかって、値段です。

この生地を使っているアイテムって、結構手が出ないアイテムが多いのですが、一目ボレの方はもちろん、「ふーんこの値段なら買ってみるかな・・・」と挑戦(?)しやすい値段になんとかなんとか近づけました(#^.^#)


見る人が見れば、良い生地、良いものだって一目で分かるアイテム。


だけど、敢えて気兼ねなくバンバン普段使いしてほしいと思ってのこの値段設定です。

近所のファミレス、近所の夕飯の買い出し。そんな中でもちょっと良いアイテム持っているとウキウキしませんか?


そして、ちょっとしゃれたところでも絶対その場所に負けないアイテムです。


もちろん機能も考えての外ポケット。私は外ポケットにはつい忘れがちなポケットティッシュとかちょっとしたメモなどを入れています。

そして、生デニムですが、万が一ソースとか醤油とか、ダメージの大きい汚れがついた場合は、持ち手を取り外して手洗いできるようになっています。


そんなこんなの長年の想い+使い勝手などなどの試行錯誤を繰り返し完成した一品(#^.^#)





何か質問とかがもしあったらお気軽に聞いて頂ければ幸いです。



良かったら商品ページをのぞいてみてくださいね。

https://vivlib.base.ec/items/21884838

形違いなども作っています。


インスタ

https://www.instagram.com/vivlib2019/


と、初めてMagを書いたので、想いが多く長文となってしまいましたが最後まで読んで頂き、ありがとうございます。


ViV LiB

https://vivlib.base.ec/

大人になっても夏になっても本当はデニムが好き、だけどカジュアルすぎてずっと買っていない。そんな方へ。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします