日々の装いに彩りを。旅先で出会った世界のパーツで制作する「VIVIDFRUITS」

グラフィックデザイナーと美術家の二人が手がける他にはないオリジナルのアクセサリー。 旅先で出会った世界のビーズ、デットストックのヴィンテージパーツ、 バロックパール(淡水真珠)、天然石、磁器パーツなど異素材を組み合わせて、丁寧な手仕事で制作しています。

by 旅先ビーズアクセサリー|vividfruits

View

2.1K

値段

¥ 3,500

在庫数

1

日々の装いに彩りを。旅先で出会った世界のパーツで制作する「VIVIDFRUITS」

編集日時: 2018/11/21 18:31

◆VIVIDFRUITSのアクセサリー

グラフィックデザイナーと美術家の二人が手がける他にはないオリジナルのアクセサリー。
旅先で出会った世界のビーズ、デットストックのヴィンテージパーツ、 バロックパール(淡水真珠)、天然石、磁器パーツなど異素材を組み合わせて、丁寧な手仕事で制作しています。同じ風景を一緒に見るように、それぞれのインスピレーションから、色・フォルム・ストーリーを共に模索しています。カジュアルなお洋服やシックな装い、どちらも合わせやすいデザインを心がけています。

 



◆VIVIDFRUITSについて

グラフィックデザイナー・柏倉瑛子と美術家・上坂彩の二人で制作しています。
柏倉と上坂は東京の中学校で出会いました。その後、柏倉は多摩美術大学へ、上坂は京都市立芸術大学へと進み、それぞれの専門領域を学びます。大学卒業後、しばらくしてから「二人で何か素敵なものをつくろう!」と、アクセサリーの制作を始めました。二人とも「自分自身が身につけたい」と思うものを素直につくることを大切にしています。

 



◆素材について

上坂は年に数回程度、仕事の関係で海外に行く機会があります。その際に立ち寄った街でじっくり選別をして素材を買い付けています。(購入先の国の例:ドイツ、チェコ、フランス、イタリア、中国、台湾、その他・もしくは旅行でいった国なども)

連結金具などの丈夫さを重視するものは日本製を採用。
日本で昔ながらの製造方法で生産をしているアクリルのビーズや、工場で眠っていたデットストックのパーツなども採用しています。
そのため、VIVIDFRUITSが使っているパーツの生産国や時代はバリエーションに富んでおり、そういった要素が他にないテイストや雰囲気を生み出しています。

 



◆ほぼ1点もの

天然石やバロックパール、海外製のビーズ、ヴィンテージパーツは同じデザインでもそれぞれ特徴があります。例えばドイツの手巻きビーズなどはハンドメイドのため1点1点形が異なっていて風合いがあったり、イタリアのたった一つの工房しか作れない特殊なビーズは経年変化で質感が変わったり、とビーズそれぞれにもストーリーがあります。天然石やバロックパール(淡水真珠)も自然が生み出すバリエーションがあります。同じピアスのデザインでも、全く同じものはなく、1点ものような個性があります。

 


また、海外で買い付けた素材は、いつまた出会えるかわかりません。ヴィンテージのものはその場で購入できる個数が限られるものもあります。そういった素材を使用した作品は少数制作となり、「ほぼ」1点もの作品となっています。

 


◆VIVIDFRUITSの今後

現在のところ、ピアス(イヤリング)の作品が多いのですが、今後、ネックレス、ブレスレット、グッズなど少しづつ増えていく予定です。

今年の夏は展示会期間中にピアス制作のワークショップも開催しました。想像以上の反響をいただき、女性は常に自分だけの特別なお気に入りを探しているんだなぁと実感しています。これからも楽しいイベントを考えていこうと思っております!

 


新商品や展示会のお知らせは公式Instagram,DMメールなどで随時発信しています。よろしければぜひチェックしてみてください。

→Instagram

→公式HP

日々の装いの彩りに、VIVIDFRUITSの商品をたのしんでご活用いただければ嬉しいです♪
今後ともVIVIDFRUITSをどうぞよろしくお願いいたします。

VIVIDFRUITS

 

日々の装いに彩りを。旅先で出会った世界のパーツで制作する「VIVIDFRUITS」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします