現代はおもちゃもサスティナブル!環境に配慮したエコトイを選ぼう

最近よく聞くSDGs。わたしたち消費者も、持続可能な社会に向けて製品を選ぶ時代です。今回は、おやさいクレヨンをはじめとする「エコトイ」についてご紹介します。

by おやさいクレヨン【公式】オンラインショップ mizuiro.inc

View

209

値段

¥ 2,200

在庫数

100 ~

現代はおもちゃもサスティナブル!環境に配慮したエコトイを選ぼう

編集日時: 2020/11/28 20:58


最近よく耳にするSDGs。
みなさんは何のことか知っていますか?

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、

2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
日本でも、このSDGsに対する取り組みが積極的に行われています。

SDGsに対する取り組みは、日常生活のさまざまな場面で見られます。
例えば、レジ袋の削減や、エコバッグの利用など。
個人個人が取り組めることもたくさんあるし、わたしたちmizuiroのようなものづくりの企業が取り組むべきこともあります。

mizuiroでは、おやさいクレヨンの原料となる野菜や果物は、できる限り「食べられるのに規格外で廃棄されるもの」「出荷時にカットされる部分」を使用しています。



企業理念として「環境配慮・素材循環型の商品開発」を掲げているので、
商品開発の際には「地球上で循環可能な素材で、安心安全な製品を開発する」ということにこだわっているのです。

このようなSDGsの動きに対して、最近では「エコトイ」も増えてきました。
環境に配慮した材料や素材で、お子さんにも優しい素材でできているおもちゃです。
これらのおもちゃには、必ず「商品が生まれるまでのストーリー」があります。
材料を再利用していたり、環境に配慮したポイントがあったり…
ストーリーと合わせておもちゃを知り、使うことで、お子さんと一緒にSDGsについて学ぶきっかけにもなりそうです。

「エコトイ」について、こちらの記事でも詳しく紹介されています。

環境に配慮した、人にも地球にもやさしいサスティナブルな知育玩具5選

  https://oyasai-crayonnet.com/?p=759

これからは、消費者として製品を選ぶときに「エコかどうか」も考えることが大切かもしれませんね。

環境に優しく、人にも安全安心な製品を選ぶこと。
多くの人の少しずつの心がけが、子どもたちの将来を守るでしょう。

みんなで心がけていきたいですね!


現代はおもちゃもサスティナブル!環境に配慮したエコトイを選ぼう

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします