紅茶ってどうやって製造されるの?

美味しい紅茶を飲みましょう!

by Vaishali Indian Tea & Goods

View

87

値段

在庫数

紅茶ってどうやって製造されるの?

編集日時: 2021/01/14 12:07

日々、何気なく飲んでいる紅茶の製造工程はご存知ですか?

知っているようで知らない・・・今日で知ったかぶりは卒業しましょう!




① 葉を摘む PLUCKING

② 萎凋(=人工乾燥機で葉の水分を飛ばす作業) WITHERING

ここで三分の二程度の葉の水分を乾燥させます。

③ 揉捻(=酸化発酵を促して形を整える作業)ROLLING 

揉捻機という大きな鋳鉄製のローラーで揉みこむことで茶葉の細胞組織を破壊して発酵スピードを早めます。

④ ふるい分け Sifting

機械でふるって仕分けします。

⑤ 発酵 Fermentation ★POINT

涼しく湿度の高い発酵室で1~4時間程度、放置します。発酵させすぎると、色味・香り・味の品質がガタ落ちするため適切なタイミングを見極めて、次の工程に移さなければなりません。紅茶に’’魂’’を作り出す行程ですね!

⑥ 乾燥 Drying

乾燥機に入れて2~3パーセントまで水分を蒸発させます。

⑦ 味見 Tasting

工場の責任者が味のチェックを行います。合格しなければ、消費者のもとに運ばれません。

⑧ 梱包 Packing

➈ 出荷 Shipping

※これは一例です。茶葉や加工する商品によっても製法は変わってきます。


わたしたちの手元にくるまでには、こんなにも多くの時間と手間がかかっているんですね!

生産者さんのことを想うと、より一層に紅茶が美味しくいただけます^^


プチ・ギフトとしてもオススメの商品を販売中です。是非、覗きにきてくださいね!


バイシャリトラベルズジャパン



紅茶ってどうやって製造されるの?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします