インド紅茶の名産地ダージリンってどんなところ?

よく聞くダージリン紅茶って?紅茶の名産地ダージリンについて紹介します!!

by Vaishali Indian Tea

View

126

値段

在庫数

インド紅茶の名産地ダージリンってどんなところ?

編集日時: 2021/01/12 11:38

みなさんこんにちは!(^^)/


早いもので2021年も10日を過ぎましたね~
昨日は成人の日でした!新成人の皆様、おめでとうございます!!

インドの成人は20歳ではなく、18歳!


タバコ・お酒・選挙権も18歳からです。
とはいえ、文化的にタバコ・お酒はあまり良しとされていません。

インドではチャイ屋さんが道のあちこちにあって、
朝はみんなチャイを飲んでから出勤したり、


おしゃべりを楽しむ人が多いです。
(コロナ禍ではなかなかそうはいかないみたいですが・・・)


紅茶はインド人にとっては毎日飲むガソリンみたいなものだそうです(^^)

紅茶といえば「ダージリン」「アッサム」など良くカフェなどでも目にしますよね!?
これらは紅茶の産地によって風味や味わいに違いがあります。

今回は紅茶の名産地「ダージリン」についてちょっこっとご紹介します!


ダージリンはインドでも東、西ベンガル州にある町で、
ブータン・ネパール・中国との国境近くにあります。


山間ののんびりとした風景が広がり、
みなさんのイメージするインドとはまたちょっと違うのではないでしょうか?!

ダージリンにはいくつもの紅茶園がありますが、茶摘みは年に3回!
それぞれ茶摘みの時期によっても味わいが変わります。



春摘みはファーストフラッシュ、春らしい爽やかな香りが特徴です。
夏摘みはセカンドフラッシュ、初夏の日差しを浴びた、
最も良質で飲みやすい紅茶になると言われています。
秋摘みはオータムナルフラッシュ、熟成された味わいで濃い色合いになります。



それぞれの違いを楽しむのも面白いですね!

ちなみに、ダージリンでは世界遺産に登録されている
トイトレイン(登山鉄道)があるんですよ!
アンティークな機関車で可愛らしいですよね~~(*^-^*)


原産地のことを知るといつも飲んでいる紅茶がぐっと身近に感じられますよね♪

そんなダージリンでオーガニック栽培された紅茶、ぜひ味わってみてください!

インド紅茶の名産地ダージリンってどんなところ?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします