花火の「玉皮」から生まれたペンダントライト「祈火-inoribi-」

花火で使用される「玉皮」をアップサイクルした、これまでにないペンダントライト。素材を生かした優しい色味と真鍮製のソケットが上品な空間を演出します!

by upcycleshop_アップサイクル家具のセレクトショップ

View

58

値段

¥ 6,800

在庫数

3

花火の「玉皮」から生まれたペンダントライト「祈火-inoribi-」

編集日時: 2020/05/30 18:12

コロナウィルスの影響で花火大会は軒並み中止。


悲しい想いをしているのは皆さんだけでなく、

花火の運営・製造に係わる方々も同じです。


「未来のために今を頑張ろう・・」という願いを形として残したい。

先の見えにくい未来を、少しでも明るく照らしたい。

そんな想いから「祈火-inoribi-」は生まれました。



玉皮を初めて見る方も多いのはないでしょうか。

玉皮は花火の火薬を入れるための器であり、花火大会に欠かせない道具。

フォルムはとてもきれいな球体をしています。



その半球をランプシェードにし、真鍮製のソケットを付けました。

半球から漏れる光は、花火のように華々しくなくとも、家をそっと明るく照らし、

眺めることで明日の活力になればと願っております。



玉皮は制作の趣旨に賛同いただいた株式会社フーゲツ様よりご提供いただきました。

段ボール古紙をプレス形成したエコ素材であり、

古いものをデザインの力で蘇らせる「アップサイクル」

の理念に通じるアイテムです。


カラーはナチュラルの1種類のみ。

素材感・風合いをシンプルに伝えたいと思っています。



サイズは3複数(L/M/S)をご用意。

リビングのメインランプとして、またはダイニングキッチンに多灯で吊るすなど、

様々な部屋のシチュエーションに溶け込みます。


※売上金の一部を「なにわ淀川花火大会」に寄付させていただきます。



【商品情報】

■価格

 S:4800円

 M:5800円

 L:6800円

■サイズ(シェード直径)

 S:16.5cm

 M:19.0cm

 L:22.0cm

■カラー:ナチュラル(ベージュ)

■口金:E26

■適合電球:60Wまで(電球別売)

 ※段ボール素材のため、白熱電球ではなく「LED電球」をご使用ください。

■コード:約1m(付属のパーツで長さ調節が可能)

■スイッチ:ロータリースイッチ(ON/OFF切替可能)

■取付方法:引掛けシーリング

■手入れ:シェードはハタキ等で軽く埃を払ってください。濡れた雑巾等では拭かないようにしてください。

■素材提供:株式会社フーゲツ

花火の「玉皮」から生まれたペンダントライト「祈火-inoribi-」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします