もう老眼鏡とは言わせない!くっきりと見えるリーディンググラス

最近年齢問わずに急増しているスマホ老眼。その対応策として簡単にできるのが老眼鏡です。老眼鏡ってダサいイメージがあると思いますが、それはもう過去の話。今では老眼鏡とは言わずリーディンググラスと呼び、進化したリーディンググラスはもはや昔のイメージは払拭されてオシャレなファッションアイテムの一つになっています。

by UISIN DESIGN HOMECENTER

View

207

値段

¥ 2,980

在庫数

20 ~

目をスタイリッシュに!!もう老眼鏡とは言わせないくっきりと見えるリーディンググラス

編集日時: 2018/06/04 13:12

 

 

 

みなさんこんにちわ!!

いきなりドーン!と登場してビックリさせてしまいましてすいません。

最近、目がとかく悪くなってきました。
というのも仕事上PCやスマホを朝から晩まで使いまくってるのが原因です。

 

こう見えても(いや、分からんてそんなん言っても(笑))視力は
この仕事をするまでは、1.5以上恐らく2.0はあったと思います。

 

PCやスマホを使う事がめちゃくちゃ増えてきたころから一気に細かい字が見えにくく
なってきました。

 

まだまだコンタクトにはお世話になりたくないのとあんな異物を目に入れたくない
という個人的反抗をしています。

 

昔、浪人してた時に急性仮性近視っていうのかだったと思いますけど、視力が0.7か0.6ぐらいに
なったことがあって当時は本をものすごく顔の近くに持って来て読んでました。

 

それでも、大学に入ってからそういった事を辞めると視力がめちゃくちゃ回復しました。
そういう経験があるので、PCやスマホを見ない時間を増やせば少しづつ回復すると勝手に思ってます。

 

そうそうスマホを長時間見る人が増えて年齢問わず”スマホ老眼”というのが増えてるみたいです。
自分も確実にスマホ老眼ですね。(と勝手に思い込んでます(笑))

 

<スマホ老眼って??>


簡単に言うと近くのモノが見えにくい症状で加齢で老眼になることが多いですが、
スマホの画面を長時間近くで見ていると目の緊張状態が続いて、老眼のような症状に
なることを言うらしいです。

 

本を読むときやスマホ見る時でも顔からまぁまぁ離してでないと読めないですもん。

今回かっこよく”リーディンググラス”って言ってますけど要は老眼鏡です。

 

老眼鏡ってダサいイメージがあって抵抗あったんですが、それはもう昔の話。
今は全然ちやいます。これ老眼鏡やで!って言われないと分かんないです。

 

 ぱっと見た感じ全然わかんないでしょ。

(べっ甲柄)

 

 

 

 

 

もうどっから見てもダテメガネと言っても通じるレベルです。

 

こんなにも広がるんで誰でもぴったり眼鏡をかけれます。

 

 (左が普段使っているPCメガネ、右がリーディンググラスです。)

この薄さわかります?めちゃくちゃ薄くてわずか2mmなんです。
こんなに薄いから軽さもわずか16gとかけているのを忘れてしまうぐらいです。


<度数について>

 

よく眼鏡のグラスに1.5 や2.0という数字を目にしたことがあるかと思います。

これは、度数であって、

視力の1.0とかの数字とは全く意味が違うので気をつけてください。
ていうのも視力が1.0でも度数が1.5の方もいれば2.5の方もいるからです。

そこで、自分がどれくらいの度数なのか分からないと思います。
そこで一覧表を作ってみました。

あくまで目安なので、専門医や専門店等でご確認することをお勧めします。

 

(当店ではこのリーディンググラス度数は1.5~3.5まで扱っています。イエローとべっ甲のみ
1.5~2.5です。)

 

 

<カラー展開>
 

ブラック

 

 

 

 

ホワイト

 

 

 

レッド

 

 

 

 イエロー

 

 <付属品>




(メガネケース、テスターが付属してます。メガネふきは付属していません)

このグラスならなんの抵抗もなく毎日使えます。
ファッションの一部として楽しみながら、スマホ老眼と付き合っていきたいと思います。

スマホ老眼になってしまった皆さんもこのグラスだけでなくてもいろいろオシャレなグラス
が出ているのでファッションとして楽しんでください。
 

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

公式HPはこちら

公式インスタグラムはこちら

目をスタイリッシュに!!もう老眼鏡とは言わせないくっきりと見えるリーディンググラス

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします