津軽地方のキレイの秘密。 

リンゴの果肉も、真っ赤なリンゴで作った化粧品の御紹介です

by 津軽マカ

View

42

値段

¥ 5,280

在庫数

5

津軽地方のキレイの秘密。 

編集日時: 2021/01/22 15:00

青森県の津軽地方はおいしいものの宝庫です。

もちろん、キレイにつながる美容にも良い珍しい食材があります。

今回は、津軽地方のキレイの秘密「赤~いりんご」をご紹介します。

 

■赤~いりんごについて


「赤~いりんご」は、その名の通り、果肉まで赤いりんごです。

ポリフェノール、アントシアニンなどが多く含まれています。

酸味が強く、小ぶりな形が、姫林檎!のような味わいです。

 

果肉までの赤さは、とってもかわいい。

見た目の可愛さだけではなく、実は赤いりんごは一般的なりんご品種に比べて、

栄養が満点な実力者です。

 

「赤~いりんご」には、ポリフェノール成分が約3倍と高く、アントシアニンが約4倍、

カルシウムが約3倍、ペクチン*も豊富に含まれていると言われています。 


*一般的なリンゴも、『1日にリンゴ1個で医者いらず』といわれ、多くの科学・医学論文でその効果が証明されています。リンゴには水溶性の食物繊維ペクチンが含まれています。ペクチンは水に溶けるとゼリー状に固まる性質があります。便秘のときは、その食物繊維が水分の少ない便をやわらかくして排便を促してくれるそうです。また、下痢のときには、ゼリー状の膜になって腸壁を守ります。 


TV朝日(1121日放映分)のサンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃんのフルーツ特集で、放映されました。





 

■『AKARIN5』シリーズの御紹介

「赤~いリンゴ」は収穫時の旬の季節しか味わえませんが、

「赤~いリンゴ」のエキスを使用した『AKARIN5』シリーズでは、特別なパワーを、通年でお試しいただけます。

AKARIN5』には、青森県五所川原市で採れた果肉まで赤~いりんご「御所川原」から独自製法により抽出したエキス(リンゴ果実エキスおよびリンゴ花エキス)だけではなく、青森生まれの保湿性に富んだプロテオグリカン(保湿成分である水溶性プロテオグリカン)が含まれています。



 

プロテカグリオン:プロテカグリオンは

https://www.ichimaru.co.jp/products/proteoglycan/feature.html

プロテカグリオンの特徴はヒアルロン酸の1.3倍の保水量を持つといわれております。

まや、肌のシミ・シワ・たるみの改善など、皮膚の再生作用に効果が高い有効成分です。

 

20187月には、五所川原地域ブランド“に認定されており、ふるさと納税の返礼品にも選定されている実力品です。「あおもりPG」とは、弘前大学が開発した技術により抽出されたプロテカグリオンです(原材料はサメの鼻軟骨)

 

りんごの花エキスと果実エキスは、りんごの花・果実から低温真空加工で、抽出*しています。

(*抽出したエキスは、植物生体水または低温真空芳香蒸留水とも呼ばれています。)

高温加熱していないため、エキス抽出中は植物細胞内に存在する状態での機能を残しています。

表面張力が少なく浸透性に優れていると言われ、保湿効果も期待できます。

赤~いりんごのエキスの力と、プロテカグリオンの力をぜひお試し下さい。

 

AKAIRIN5シリーズ:

AKARIN5スキンローション(化粧水)

AKARIN5スキンミルク(保湿乳液)

 

テーマ:津軽マカセレクト

トピック:津軽、りんご、プロテカグリオン、五所川原、栄紅、赤~いりんご、赤いりんご

Keyword: japan maca, aomorimaca, tsugarumaca, TSUGARU, AOMORI, Goshogawara, Eikou, Akairingo, Red apple, Scarlet Apple, Proteoglycan

津軽地方のキレイの秘密。 

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします