小さな「モヤモヤ」を「ニヤニヤ」に変えたい。今の世の中だからこそ届けたい絵本。

1枚の絵につき1つのお話が添えられた短編ミニ絵本です。 全9話を1冊にまとめました。 毎日の何気ない小さなことが、とても愛おしくなるお話を集めました。 自分のために読んでみたり、お子さんに読んであげるのも◎

by TSN-FACTORY

View

64

値段

¥ 820

在庫数

8

小さな「モヤモヤ」を「ニヤニヤ」に変えたい。今の世の中だからこそ届けたい絵本。

編集日時: 2021/04/21 09:56

毎日の何気ない小さな出来事が、とても愛おしくなるお話を集めました。

まずは、そんな絵本の魅力をお話していきます。


▼ 〇〇という仕事。


日常の「当たり前」を違う角度から見ると、きっとこんな感じなんだと思います。

例えば、散る桜。

春に見上げた桜が風に吹かれて散っていくそんな当たり前な風景。

実は、「桜の花びらを散らせるお仕事」をやってる小さな人がいたとしたら…

日常の「モヤリ…」が「ニヤリ…」に変わる、そんな小さな幸せをお話にしたものが、この「らりるれロンドンつぎのえき〜ボクのおしごとのはなし〜」の絵本です。

擬音語をたくさん使ったこちらの絵本。

声に出して読んでも気持ちが良いし、その音が何を表現したものなのかを想像するだけでも楽しいですよ。




▼ この絵本の嗜み方について、ご提案します。


一般的に絵本は、1冊の本に1つのストーリーという構成となっていますが、この「らりるれロンドンつぎのえき〜ボクのおしごとのはなし〜」は1枚の絵につき、1つのお話が添えられた短編ミニ絵本です。

全9話を1冊にまとめました。

9つのお話があるので、1話ずつ9日間に分けて読んでも良いし、1つ1つのお話が短いので、毎日1冊を繰り返し読んでも楽しめます。

さまざまな立場の人が読めるように、文章には全てフリガナを打っています。

そして、1つ1つの絵もとても素敵なので、その場面を開いて、日替わりで飾ることも出来ます。





もう1つの魅力は、この絵本は作者である「つん」が1冊1冊、丁寧に製本しています。

綴じている糸の色も豊富にあって、どんな色の糸で製本した絵本が届くかはお楽しみに。

もし、「赤っぽい色の糸で綴じた絵本がいいな…」等のご希望がある方は、注文時の備考欄にその旨をご記入ください。

可能な限り、対応させていただきます。

サイズは縦が約148mm、横が約120mmなので、カバンにポンっと入れて持ち歩ける大きさです。

表紙も含めて24ページ構成で、フルカラー、オフセット印刷で製作しています。



▼ あなたの心に寄り添えたら、こんなに幸せなことはありません。


日常の小さな幸せを見つけたいあなたへ。

お仕事や家事育児、人間関係でちょっとお疲れ気味のあなたへ。

そんなあなたの心に灯りをポッと灯すお手伝いをしたいです。

いやいや、お手伝いをしたいだなんて、そんな大それたことは出来ないけど、あなたの心に寄り添えたら、幸いです。

日常の小さな出来事を愛おしく思えるようになること間違いなしです。



▼ こんな世の中だからこそ、どうしても、届けたい。


いつも頑張っているあなたへ。

今からお話することをぜひ、ちょっとだけイメージしてみてください。


絵本を持って、ポカポカした陽だまりの公園のベンチで読んでみませんか?

仕事の合間の深呼吸ついでに読んでみませんか?

家事や育児、介護で疲れた時、声に出して読んでみませんか?


こんな世の中だからこそ、あなたの日常に少しでも「ニヤリ…」を増やしたい。

そして、あなたのの心に灯りを灯せるような、そんな存在になりたいです。








★画家つんとTSN-FACTORYのInstagramはこちらから。

小さな「モヤモヤ」を「ニヤニヤ」に変えたい。今の世の中だからこそ届けたい絵本。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします