真夏に負けないケアを!

真夏の8月到来。 紫外線に負けない肌作りをしっかりしていきましょう!

by COSIM

View

64

値段

¥ 5,500

在庫数

100 ~

真夏に負けないケアを!

編集日時: 2020/08/08 12:57


こんにちは!

いつもCOSIM blogを見ていただきありがとうございます。


ここ数日で東京都内は35度近くまで気温が上昇。

少し歩くだけでも汗が自然と出てくる暑さが続いていますね。


7月から8月の紫外線量が1年間で最も多くなります。


Q.紫外線は5月が最も多いのでは、、、?


紫外線の季節変化で「5月の紫外線は最も多い」「5月の紫外線は真夏とほぼ同じ」と言われることがあります。

これは、紫外線の種類に違いが。


5月や春の紫外線はUV-A領域の紫外線が多く出る時期

7月8月などの夏の紫外線はUV-B領域の紫外線が多く出る時期


と、紫外線にも違いがあるのです。


▼紫外線A波とは?


肌へのダメージ‥‥シワ、たるみ




肌の奥深く真皮にまで届き、コラーゲンの変性などを引き起こします。

窓ガラスも突き抜けるため、曇りの日や室内でも注意が必要な紫外線。


紫外線A波の防止効果を表す数値は「PA値」で表され、

「++++」「+++」、「++」、「+」の4段階で設定されています。



▼紫外線B波とは?


肌へのダメージ‥‥日焼け、しみ


肌表面が赤くなる炎症を引き起こします。

紫外線B波の防止効果を表す数値はSPF値」で表され、

「50+」が最大値となります。




夏の紫外線を守る時は、「50+」を選ぶようにしましょう。


▼更に夏の肌ケアポイント!


気温上昇により皮脂分泌が盛んとなり、ベタつきやテカリの原因になるだけではなく、

皮脂や汚れ、古い角質が混ざると角栓になり、毛穴詰まりの原因に。


更に、角栓が参加すると毛穴の黒ずみに繋がります。


そんな夏の紫外線対策に効果的なのが COSIM ダブルクレンジング





汚れをほぐして浮き上がらせる力が強いオイルと、水を層状にしたミルフィーユ構造。

クリームタイプなのに2度洗い不要で、しっかり汚れを落としてくれます。




更に、COSIMには美白成分のイザヨイバラエキスを配合。


活性酸素を除去してくれるため、しみ、シワ、たるみ、毛穴の黒ずみに効果的な成分


夏のケアアイテムとして是非活用してみてくださいね。



真夏に負けないケアを!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします