日本最高峰の縫製技術が、リバーシブルのプルオーバーを実現しました。

国産ニット産地の最高峰・新潟県五泉市のファクトリーブランド「toiro」の秋冬新作が入荷。第一弾は「リバーシブルもイケちゃうプルオーバー」です。 高い縫製技術が可能にした、定番なのに「個性的」。そして、新鮮なのに「飽きないニット」が、工場直販だからお手頃価格で購入できます。

by toiro knitwear

View

107

値段

¥ 17,280

在庫数

18

日本最高峰の縫製技術が、リバーシブルのプルオーバーを実現しました。

編集日時: 2018/09/22 08:59

▼ はじめまして、toiroです。

私たちは、2013年にスタートした工場ブランドです。日本最高峰のニット産地・新潟県五泉市から、熟練職人の手によって生み出される「丁寧なつくりの国産ニット」を一人でも多くの方に知ってもらうために、工場直販の強みを生かした価格帯で販売してます。(自信あり!)

 

 

▼ 全てのアイテムは、ユニセックス。

全アイテムは、すべて男女ともに着回せるユニセックスなデザイン。その名の通り、十人十色の着こなしが楽しめて、ワードローブに溶け込む、豊かなニット。目指しているのは、確かな素材、丁寧な縫製、何年も着続けられる物作り。お陰様でデビュー以来、毎シーズンご購入してくださるリピーターさんも増えています。(手応えあり!)

 

 
 

▼ 今シーズンの新作をご紹介。

まず、今年の一発目は「Reverse Rough Pullover」。プルオーバーは、定番だから、どんなシーンにも合わせやすくて、着回ししやすいのが最低条件。その上で、工場ブランドだからこその、ニット独自の特質を活かした「ちょっと見たこと無いかも」という一着を目指しました。(今シーズンも傑作が誕生!)

 

 

 

▼ リバーシブルもイケちゃう。

パッと見はシンプル。でも、さり気なく個性的。編み地の表裏が、左右で互いに入り組むデザイン。ニット編み地の表情、縫い代の出方が変わるユニークな一着。ご覧の通り「リバーシブルでも着れるニット」です。それも、これも、熟練の職人たちの高い縫製技術があればこそ。

 

 

▼ 素材は、高級ウール100%を。

英国産の羊毛(ウール100%)。ざらりとしたラフな質感でありながら、肌ざわりは柔らかくスポンディッシュ。ニットらしさが楽しめて、アウターを羽織ってもモコモコしない適度な厚みのミドルゲージ。コーデの邪魔をしないスモーキーな「グレー」「クラウディブルー」「テラコッタ」の3色展開。日常に彩りを添える、遊び心あるベーシックウェアです。

 
 

▼ 毎シーズン少量生産。

お陰様で、今シーズンも多くの方にご購入いただき、計画通りの販売数で推移しています。すぐに、カラー欠品やサイズ欠品も多くなり、ご迷惑をお掛けすることと思いますが、品質と価格のバランスを適正に保つために、余剰在庫を抱えることなく、毎シーズン完売を目指す運営方針にご理解ください。

 

 

▼ 工場直販ブランドの品質。

私たちtoiroは、国産ニットの魅力を一人でも多くの方に体感してもらうための取り組みです。宣伝費をかけず、可能な限りの流通コストを削減し、最小限のスタッフでの工場直販(工場で生産されたニット>>>直接、ユーザーに)です。「少量生産&売り切りスタイル」のため、多くの方に届けることは出来ません。試着することも出来ず、最小限の簡素な包装での通信販売となりますが、熟練の職人の手による「豊かなニットの魅力」を実感して頂けると思います。この機会に、良質な国産ニットのプルオーバーを体感してみてください。

 

ニットは「チクチクしてイヤなんだよな」「なんか高いよね」という方も多いと思います。私たちは、素材にこだわって肌ざわりのいいニットを作っています。あえて流通に乗せることなく、小さなブランドとして、安心価格で提供し続けることで、一人でも多くの方に(国産ニット、全然、ありじゃん)と思ってもらうため、今シーズンも手探りで頑張ります。

 

今は、こ通販サイトだけ独占販売です。新作アイテムの入荷や、POP UP STOREの出店などのニュースも更新していきますので、BASEアプリでのショップフォローをして頂けたら嬉しいです。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

toiro開発担当:小林

日本最高峰の縫製技術が、リバーシブルのプルオーバーを実現しました。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします