3wayリースで、秋の暮しをもっと豊かなものに。

壁にかけて、横置きで、キャンドルを差し込んで… 暮らしに合わせて、3つのスタイルで楽しめるリースのご紹介です。 グリーンのベースにコーヒー豆をあしらって、見ていてホッとするようなリースをご覧ください。

by toccorri(トッコリ)

View

156

値段

¥ 3,800

在庫数

0

3wayリースで、秋の暮しをもっと豊かなものに。

編集日時: 2018/11/02 13:02

ホットドリンクを美味しくいただきたい季節になりましたね。

リースにコーヒー豆・・・

ちょっとイメージが付きにくいかもしれません。

toccorri(トッコリ)が秋冬シーズンになると作りたくなる、

コーヒー豆を使ったリースのご紹介です。

 

どうしても使いたくなる、コーヒー豆

秋から冬にかけては、インテリアからも温かみを感じて、ホッコリできるといいですよね。

今、ホットコーヒーを片手にこの記事を読んでいただいている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

toccorriでは、コーヒー豆は秋冬のイメージでリースに取り入れることが多いです。

きっと、

フワッと薫る香り、立ちのぼる湯気、口に含んだ時の温かくてフッと気持ちが軽くなる感じ…そんなところから、自然と寒い季節のマストアイテムになっているのだと思います。

(キリっとしたアイスコーヒーも大好きなのですが…不思議です)

 

このリースでは、ベースにアナベルという種類のアジサイの花を使い、

ふんわりとまるく組みました。

そしてアナベルに調和させる形で、

リューカデンドロン、イチビなどのドライ素材を組み込んでいます。

 

 

 

 

シャビイな雰囲気の優しいグリーンの中で、ちょこんと顔をのぞかせるコーヒー豆は、

愛らしくもあり、程よいアクセントになりました。

 

 

 

 

壁かけはもちろん、横置きにしても

このリースは、ふんわりと軽いドライフラワーをメインに使っています。

玄関ドアや屋外、湿気の多い場所は避けて、

ぜひお部屋の中でお楽しみください。

 

 

 

 

壁にかけて飾っていただくのはもちろん、

テーブルやチェストの上など、横置きにしてもお楽しみいただけます。

中央にキャンドルを差し込んだら、

ステキなキャンドルリースとしてお楽しみいただけますよ。

本物の火を灯す場合は、キャンドルの高さがリースの高さよりも低くなったら、キャンドルを取り換えるなどして安全に留意してお楽しみください。

 

 

秋のテーブルコーディネートを華やかに。

こちらのリース、キャンドルリースとしてお使いいただく際には、テーブルコーディネートのひとつとしてお使いいただいてもステキです。

コーヒー豆を使っているので、お友達とのカフェタイムやマッタリな休日のひとときなど、お食事のテーマとリンクできて良さそうですね。

 

 

 

 

キャンドルはお付けしておりません。

お気に入りのキャンドルを差し込んで、お楽しみください。

 

 

 

3wayリースの醍醐味を、ぜひ実感してください。

壁にかけてもよし、

そのまま横置きにしてもよし、

キャンドルを差し込んでもよし。

3つのパターンでお楽しみいただけるリースです。

 

 

 

いずれの場合も、パッと目を惹くこと間違いなしです。

やわらかで、ホッと一息つきたくなるようなリースで、

ステキな時間をお過ごしください。

 

 

 

toccorri(トッコリ)

Instagram : https://www.instagram.com/toccorri/?hl=ja

HP         : http://r.goope.jp/toccorri

 

 

 

3wayリースで、秋の暮しをもっと豊かなものに。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします