冬の装いにいかがでしょうか?トルコの伝統手芸オヤで縁取ったストール

真冬用ストールはいかがでしょうか。トルコの伝統手芸オヤで縁取りました。昔、某コンテスト用に作ったものなので、気合いが入っています。レターパック送料無料です。

by 天然石アクセサリー「星月工房」

View

24

値段

¥ 5,800

在庫数

1

冬の装いにいかがでしょうか? トルコの伝統手芸オヤで縁取ったストールです。

編集日時: 2017/09/14 18:30

トルコのオヤという手芸をご存知でしょうか?

 

元々はイスラム教徒の女性が被るスカーフの縁飾りのためのレース編みを指したのですが、今のトルコでは、アクセサリーをはじめ、いろんなところに用いられています。

 

一時期衰退していたのですが、ナウルハンという町が、イーネオヤアクセサリーを作って成功したことなどにより、改めて認知され見直されました。

 

縫い針一本で編むイーネオヤ、レース針で編むトゥーオヤ、シャトルで編むメキッキオヤなどがあります。(他にも、クマシュオヤとかドゥメルオヤとか、色々あります)

 

 

星月工房では、生々しい話になりますので明言しませんが、ちょっと酷い目に遭ってオヤの取り扱いをやめていたのですが、この度復活しました。

まずは、こちらのストールから。

 

 

メキッキオヤで編んだ縁飾りを、市販の大判ストールに縫い付けたものです。

メキッキオヤはタティングレースに似ていますが、少し違って、タティングレースでできないことができたり、逆にできることができなかったりします。

 

 

例えば、この、糸のみを(チェインではなく)往復させるということは、メキッキオヤだからできることです。

 

昔、コンテスト用に一生懸命編んだものです。

 

レターパック送料無料(5800円)です。いかがでしょうか?

 

星月工房では、これからオヤの取り扱いを増やしていく予定ですので、宜しくお願い致します。

 

 

余談
この市販ストールですが、シーズンオフになるのを待って、セールで3000円ほどで購入したものでして、シーズン中は5000円はしていたものと推測されます。

そこらの通販の怪しい安物ではありません

冬の装いにいかがでしょうか? トルコの伝統手芸オヤで縁取ったストールです。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします