あなた好みの米はどれ?米は種類が多くて違いがわからないという方のために好み別オススメ米を紹介!

米は「こしひかり」や「ささにしき」、「ゆめぴりか」など似ている名前が多くて違いがわかりにくいですよね! 普段お米や野菜を売っているスタッフが、代表的なお米の種類と分類についてまとめました。

by 丹後王国通販サイト【匠庵別館】

View

1.9K

値段

¥ 2,450

在庫数

0

米は種類が多くて違いがわからないという方のために

編集日時: 2015/12/13 10:21

こんにちは! 丹後王国愛菜館兼通販担当の大木です。

だんだん秋らしくなってきましたね^^






ここのブログではお米にフォーカスして雑学を提供しておりますが、お客様より「米は種類が多すぎて違いがよくわからん!」というお声をよくいただきます。

コシヒカリやミルキークイーン以外にも、夢ぴりかやキヌヒカリなどいろんなお米の種類がある昨今。

最近よく似た名前のお米があるけど、違いってあるの?という方のために僕が好みに応じて解説します!









①粘りが強い。もっちり系が好きな方


僕だったら、これらのお米はシンプルにおにぎりなどのお米の味がよくわかる食べ方が好きですね!

代表格は以下のお米が有名です。



【ゆめぴりか】
最近人気があってこのカテゴリーの代表各は、北海道の「ゆめぴりか」です。




北海道は最近、本当良いお米が多いです。

マツコデラックスさんを起用したCMのために、一気に知名度が上がっているお米ですね。




【ミルキークイーン】
このブログでも何度か取り上げているミルキークイーン。
特徴はなんといっても、モチモチした食感と、冷めた状態での美味しさはぴかいちです。



【夢ごこち】

農家さんいわく「スーパーコシヒカリ」として、高級旅館などでも多く使われています。

強い甘味やツヤが特徴です。



②オールマイティ どんな料理にも合うお米が好きな方



和食はもちろん、味が濃い洋食にも合います。





【コシヒカリ】
ツヤや粘り、甘さなどがバランスよく入った一番人気のお米です。
日本国内でコシヒカリを栽培している地域は多いですが、
その中でも丹後コシヒカリは西日本でも最高品質を保ちます。


【あきたこまち】
透明感のあるツヤが特徴です。
冷めても味が落ちにくく、バランスが良いお米です。




③さっぱり軟らかなお米が好きな方






さっぱりした和食などにはお勧めです。


有名ところをいくつかあげると





【ななつぼし】
こちらも夢ぴりかと同様、北海道で人気が急上昇中のお米です。
ツヤや甘味のバランスも良く、さっぱりとした味が特徴です。


【ササニシキ】
昔から愛されてきた、しっとりとしたお米です。
さっぱりしたお米が好きな方の中には、昔からササニシキを食べてきた方も多いのではないでしょうか。





簡単なまとめは以上ですー!


これで多少お米選びの時に参考にして頂けると幸いです^^


またお客様との会話で気がついたちょっとした雑学をお届けしますー♪










米は種類が多くて違いがわからないという方のために

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします