レンコン農家が考えた「乾燥レンコンのおいしい食べ方」

レンコン農家がおすすめする「乾燥レンコンのおいしい食べ方」についての記事です。 乾燥レンコンの下ごしらえや調理の際の注意点などをまとめています。

by タナカレンコン

View

138

値段

在庫数

レンコン農家が考えた「乾燥レンコンのおいしい食べ方」

編集日時: 2019/07/16 14:46




湧き水と草木灰で育てた「備中種」のレンコンを乾燥しています。


乾燥レンコンは日持ちしますので、急にレンコンが食べたくなった時や一品足りないといった時に便利です。


でも、


「乾燥レンコンを食べたことがない」 


「使い方がわからない」


という方が多いのではないでしょうか?


実際のところ、飲食店さんから質問されることもあります。






タナカレンコンの特徴は甘味と風味、そして、豊かな食感です。


このレンコンを、なるべく低温で乾燥することにより「生のレンコン」に近い甘味と風味、そして、豊かな食感がしっかりと残っています。


ですが、戻し方や調理を間違うと甘味や風味、食感が残りにくくなってしまいます。






「頑張って育てたレンコンをおいしく食べて欲しい」


そう思ってこの記事を書きました。


農家が考えた、「乾燥レンコンのおいしい食べ方」


ぜひ、最後までご覧ください。

(下部にまとめがありますので、お忙しい方はそちらだけでもご覧になってください。)






タナカレンコンの乾燥レンコンは厚み3mmです。


また、栄養価をなるべく残したいので、皮つきのまま乾燥してあります。






まずは調理の前に、下ごしらえです。



            1.お水に10分程、つける

            2.ざるにうつして洗う

              3.熱湯で2分ゆがく



          「煮物とかスープに入れるんだったら、つけなくてもいいんじゃないの?」

          と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?


          また、熱湯で2分ゆがくというのも、手間に感じる方もいらっしゃるかもしれません。


          確かに、煮物やスープ、カレー、味噌汁などのお汁がある場合は、乾燥レンコンをそのまま入れても大丈夫です。


          でも、「おいしく食べる」には、このひと手間が大切なのです。



          また、調理の際にレンコンが、紫や黒に変色したという経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?


          この変色は、レンコンに含まれるポリフェノールや鉄によるものです。


          タナカレンコンの乾燥レンコンは皮つきなので、変色しやすいです。


          変色を防ぐには、お水につける際にを入れてください。(水1リットルに小さじ1/3程度)





          下ごしらえが終わったら、いざ調理です。


          上記の画像のように、乾燥レンコンはさまざまなお料理に使えます。

          (画像内の料理は生のレンコンを使ったものもあります)


          調理の際にご注意いただきたいことが1つだけあります。



          • 加熱しすぎない



          根菜は火がとおりにくいというイメージをお持ちの方が多いと思います。


          でも、実はレンコンには穴があるため、火がとおりやすいのです。


          そのため、ついつい煮すぎる、焼きすぎるといったことがおこりがちです。


          加熱しすぎを防ぐには



          • ふたをしない

          • レンコンを最後に入れる



          この2点が大切です。





          最後にまとめておきます。



          下ごしらえ

             1.お水に10分つける

             2.変色が気になる方はお酢を少し入れる(水1リットルに小さじ1/3程度)

             3.ざるにうつしてあらう

             4.熱湯で2分ゆがく

           

          調理

             1.加熱しすぎない(蓋をしない、レンコンを最後に入れる)



          乾燥レンコンは基本的にどのようなお料理にも使えますので、ぜひ、試してみてくださいね。



          レンコン農家が考えた「乾燥レンコンのおいしい食べ方」

          このアイテムが気に入ったら
          「いいね!」をしよう!

          BASEの最新情報をお届けします