うるしでねこを描いています、パート2です!

様々な絵柄が漆で描かれた会津塗手塩皿の紹介です。 今回は、ねこの絵柄の特集「うるし de ねこ」パート2です! ねこ好きの皆さん、今回もお立ち寄り下さいね。

by 太陽漆器 ONLINE SHOP

View

64

値段

¥ 3,780

在庫数

3

うるしでねこを描いています、パート2です!

編集日時: 2018/11/02 11:45

前回の「うるし de ねこ」のブログはいかがでしたか?

「直径12cmの器の中に、うるしでこんなに表情豊かにねこを描く蒔絵師さんってすごい!」

と思っていただけるとうれしいです。


では今回は「うるし de ねこ」パート2をお届けします!

パート1とはがらりと雰囲気が変わったねこのうるし絵です。

タイトルは、「白ねこのボス」「黒ねこのボス」と名付けさせていただきました。

これを描いてくれた蒔絵師さんは女性に方ですが、

前回紹介させていただいた蒔絵師さんとは別な方です。

このうるし絵は正直、ぶっ飛んでます。

伝統工芸品特有の精緻なイメージとはかなりかけ離れています。

でも、存在感が半端ないのです。

何か、ストーリーを秘めていて、憎めないねこなのです。






うるしでねこを描いています、パート2です!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします