寝苦しい真夏の快眠グッズ!肌触りの良い長袖パジャマで睡眠不足解消♪

当ショップが独自で生産しましたサラサラした生地のルームウェアのご紹介となります。

by SyuSyuインポート- BASE店

View

1.3K

値段

¥ 2,790

在庫数

20 ~

寝苦しい真夏の快眠グッズ!肌触りの良い長袖パジャマで睡眠不足解消♪

編集日時: 2017/07/10 14:38

 

 ジメジメ湿気が多く、寝苦しい日が続くこの時期、いかがお過ごしですか?

真夏のベッドタイムは室温や湿度のコントロールが難しく、睡眠不足や体調不良を起こしやすい季節です。

この時期、エアコンを付けっ放しで寝る方も多いのでは?

睡眠時にエアコンが強すぎると、気温差で夏バテ・末端冷え症・倦怠感・頭痛・肩こり・腰痛と言った体調不良を起こしやすくなります。

逆に、エアコンを使わず寝れば、暑さや湿気の寝苦しさから、夜中に何度も目が覚めてしまい、睡眠不足から体調不良の原因をつくります。

そこで今回は、寝苦しい夏に理想的な眠りを維持するための、エアコンとパジャマの関係についてお話しします

 

 

 

まずはエアコンの設定ですが「室温は28度・風向は上向き・風量は弱め」がオススメです。

この設定で少し暑いと感じたら、温度を下げずに風量や風向を調節してみてください。

なるべく一定の温度で、常にエアコンを稼働させておく方が省エネにもなります。


お部屋が涼しくて快適な状態であれば、寝間着はゆったりした長袖がオススメです。

肌触りが滑らかで、着心地の良いパジャマを選ぶと快眠に繋がります。

そこでお薦めしたいのが、薄手のサテン生地を使ったパジャマです。


弊店でイチ押しのパジャマは、緩めのシルエットに光沢のあるサテン生地を使用した、大人可愛いおしゃれな一着です。

 

 

 

 

このサテン生地パジャマの特徴は以下のとおり。

◎つるつると滑らかな肌触りで快眠を誘う♪

◎ゆったりした着心地でストレスフリー♪

◎薄手で放湿性も良く寝汗をかきにくい♪

◎長袖タイプだから冷え過ぎを防げる♪

◎春夏秋冬を通じて一年中使える♪

 

 

 

スウェットやジャージなど、ルームウェアでそのまま寝ていませんか?

寝る前にパジャマへ着替える習慣は、脳のスイッチを切り替えるために有効な方法だそうです。

就眠前、パジャマに着替えることで、体が眠りにつく準備を始めるんですね。

 

 

 

良い眠りを作るには、室内を快適な状態に保ち、ベッド周りのアイテムを見直すのが一つの解決策です。

「エアコンはなるべく使わない」というのも健康管理の上では必要かもしれませんが、ストレスのない快適な生活も大切です。

エアコンを上手に活用しつつ、パジャマや寝具を工夫することで、寝苦しい夏を快適な睡眠タイムに変えちゃいましょう♪

まずはパジャマを変えてみることから、始めてみてはいかがですか?

明日から、眠りの質が大きく変わるかもしれませんよ☆彡

寝苦しい真夏の快眠グッズ!肌触りの良い長袖パジャマで睡眠不足解消♪

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします