P&Tおすすめ☆ 作家大河内さんシリーズ吹きガラス特集☆

吹きガラス作家 大河内さんの作品

by P&T

View

45

値段

¥ 5,500

在庫数

1

P&Tおすすめ☆ 作家大河内さんシリーズ吹きガラス特集☆

編集日時: 2019/07/16 11:17



皆さまこんにちは。 P&Tパン店長です。



今年の父の日は6月16日(日)曜日でしたが皆さまはどんなプレゼントをなさいましたか?


しまった・・・・まだ何もしていない。という方ご安心ください。


P&Tおすすめ。作家大河内さんの吹きガラスが入荷しています☆




吹きガラスで作ったガラスコップ。 透き通った青・・・

とても夏らしく、涼し気のガラスコップになっています☆

大きな模様・小さな模様が魅力的です。



続いてこちら・・・



一番上のガラスコップとは全く別のより優しい印象がありますね。


波模様の感じがとっても魅力的です☆


吹きガラスの特徴のアンバランスな感じも素敵じゃないですか?




吹きガラスができるまでの工程を画像付きで簡単に説明しますね。



まず初めに・・・・

 下準備として1200~1400℃の高温の炉の中で溶かします。

(大河内さんの作品は1250℃だそうです。)




【画像2】
熱々の窯の中にドロドロのガラスが入っています。
まずここから適量のガラスを鉄の棒で取り出します。



【画像3】
鉄の棒に巻き付けたガラスを台の上でコロコロして形を整えます。



【画像4】
コロコロしているとガラスが冷えて固まってしまうので、固まる前にまた熱々の窯にガラスを入れて溶かします。



【画像5】

ガラスを巻き付けている鉄の棒は中が空洞になっているので、ガラスに空気をいれることができます。



【画像6】
鉄の棒の先端から吹くとガラスに空気が入り、丸く膨らみます。




【画像7】
丸くなった部分を台の上で転がして形を整えます。




【画像8】
ガラスが固まる前に形を作る早業です



【画像9】
ガラスと鉄の棒を切り離して、形を整えます。

ガラスを常温で急激に冷やすと形が変形してしまうので1日かけてゆっくり冷やします。



冷えたら最後の仕上げに形を整えて完成です。



吹きガラスは熱の伝わり方・模様でもかわってきます。

作家さん一人一人の作り方の味があるので1点ものになります。


東海を中心に活躍されている吹きガラス作家大河内さんの作品です!


とにかくびっくりするくらい綺麗な作品です。


大切な人へのプレゼントにいかがでしょうか?




今回は吹きガラス特集でした☆


またレディースファッション新作予定日は24日に入荷予定です☆

海外から取り寄せてる商品ですので多少遅れる場合がございます。

ご了承ください。


また入荷しましたら随時BASEmagにUPしていきますので楽しみにしててくださいね☆




最後にインスタやっています☆



ぜひフォローの方をよろしくお願いいたします。


最後までお読みいただきありがとうございます。

P&Tおすすめ☆ 作家大河内さんシリーズ吹きガラス特集☆

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします