レザークラフトの夢が広がる!自分で作る刻印シート「れたぷれ!」で自分だけの革製品を作ろう♪

レザークラフトの刻印は樹脂版で自分で作成、オリジナルブランドのロゴを刻印シートで刻印できるようになります。

by すたんぷつくーる!ストア

View

15.8K

値段

¥ 3,780

在庫数

18

自分で作る刻印シート「れたぷれ!」レザークラフトの夢が膨らみます。

編集日時: 2016/11/22 09:56

 

 レザークラフトではこれまで、既成の刻印を組み合わせて刻印するか、思い切って業者に刻印を発注するかの

2つの選択しかありませんでした。

【れたぷれ!】は自分で好きなデザインを好きな大きさで刻印シートを作成する事ができます。

 

既成の刻印では、「ハンマーで打刻」する刻印方法になりますが、【れたぷれ!】で作成した刻印シートでは、「プレス」で刻印を行います。

自作ツールでプレスする例としては刻印中に位置がズレたりしないように、「硬質カードケース」を使います。

 

作成した樹脂版(刻印シート)を貼ってはがせるのりスプレーでカードケースの内側に貼り付け固定します。

刻印する革(レザー)を水で濡らし、セットします。

 

カードケース内で刻印シートと革が「ズレ」がおきにくい状況を作る事が出来ます。

プレスする器具として「エンボッサー(ハンディプレス)」を用意します。

少しずつプレス機をスライドさせながら、全体を同じぐらいの圧力でプレスしていきます。

※このプレス機を使う場合は、奥行きが深いものは届かない事がありますので、プレスできる位置を確認して全体をしっかりプレスできる

状態にあるか確認して進めてください。

また、樹脂版(刻印シート)の土台が革にプレスされないように注意してください。

刻印の完成になります。

樹脂版の作成は何度もトライするとコツがつかめてきます、最初は失敗する事もありますが、

上手く作れるようになると、作品づくりの世界が広がっていきます。

 

 

自分で作る刻印シート「れたぷれ!」レザークラフトの夢が膨らみます。

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします