食堂や車両専用の食器シリーズの旧東ドイツのクリーマー

旧東ドイツ(DDR)、ドイツアンティーク雑貨/食器を扱っているStadt(シュタット)です。BASE Mag.と別にBASE Blogに旧東ドイツやドイツ生活の紹介もしています。

by Stadt

View

89

値段

¥ 2,600

在庫数

1

食堂や車両専用の食器シリーズの旧東ドイツのクリーマー

編集日時: 2021/01/16 13:39


Stadtです。
寒いのと、日本国内がまた大変なことになってきていたので、
更新が何となく遅くなってしまいました・・・。

なので今回は新商品UPにしました!
【旧東ドイツ/DDR】Rationellの白地に赤茶ラインのクリーマー
旧東ドイツの食器シリーズの代表格のRationellシリーズのクリーマーです。


Rationellシリーズは色々種類があって、

私が代表格と思っているシリーズは既に掲載中のグリーンラインです。

ポットやコーヒーカップの型は大体同じでそれにラインや模様、図柄が描かれています。

他に図柄が紺一色のラインで描かれていたり、ブルーのラインだったり

色々な種類があります。

茶色のRationellのシリーズも良く見ますが、

あまり見たことがなかった、赤味がかった茶色の二つの太細ラインが

入っているのが今回の商品です。

太いラインは後ろを通って一周してますが、細いラインは持ち手の手前で終わっています。

造りはRationellはポットやお皿同様しっかりしています。

持ち手も機能的で持ちやすい幅広です。


注ぎ口も本体と一体感のある、そして普通のクリーマーより突き出しが長いような気がします。
普通のクリーマーよりも高さがあって、容量も一人分のコーヒーが入りそうです。


裏印にはColditz、MADE IN GDR、輸出用としての記載があります。
※GDR(英語)=German Democratic Republic
 DDR(ドイツ語)=Deutschen Demokratischen Republik

ちなみにドイツではコーヒーに付くクリーマーには牛乳ではなく、

生クリーム(Sahne/ザーネ)の事が多いです。

ケーキにも「Sahne付ける?付けない?」と聞かれることが多いです。

ドイツの生クリームはあまり甘くないので、ドイツのケーキはシンプルな味だし

合いますよ!


■サイズ:Φ7×H9.3、注ぎ口から取っ手まで12cm

★送料は別途発生致しますのでご注意下さい。

========================================================

BASE ネットショップの「Stadt」で販売中です。(Blogも見れます)

他の商品も揃えてお待ちしておりますので、覗いてみてくださいね。

★ご感想、ご質問、コメントはBASE内のStadtのメールからお気軽にどうぞ!
食堂や車両専用の食器シリーズの旧東ドイツのクリーマー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします