ピンクの小花柄が縁を囲む、旧東ドイツのパスタ皿!

旧東ドイツ(DDR)、ドイツアンティーク雑貨/食器を扱っているStadt(シュタット)です。BASE Mag.と別にBASE Blogに旧東ドイツやドイツ生活の紹介もしています。

by Stadt

View

69

値段

¥ 2,000

在庫数

2

ピンクの小花柄が縁を囲む、旧東ドイツのパスタ皿!

編集日時: 2020/07/04 16:36

Stadtです。

掲載中の『CPのピンクな小花柄パスタ皿』について今回は触れたいと思います。

旧東ドイツでお馴染みのColditz Porzellan、略して「CP」の製品です。

特徴は縁取っているピンクの小花柄。


旧東ドイツ製品の食器やガラスの特長は図柄の色が
オレンジ、茶色、グリーン、赤、黄色、紺色が多いことだと思っています。

もちろん、クラッシックなテイストもあり、それは水彩画のような淡い色合いもありますが、
図柄が特徴のある、The DDR的な製品は上記の色合いが多いと思います。


一番外側を金縁で覆われている点はクラシカルなのに、DDR的図柄でかつ色がピンク、
色々な要素が混じっていて面白い食器です。
金縁の所に若干の剥げ、底に少し使用感はありますが全体的にはキレイだと思います。


上の写真は以前に知り合いのギャラリーで、もう一人の方と合同で出品した時のもの。
ご覧いただいてわかるように適度な深さもあるので、小物等を入れていただいても絵になります。


DDR柄と私が思っているのもののアップです。
こういう柄を食器に取り入れている所は、さすがだなと思ってしまいます!
器の底に行く途中には、タテの造作があります。

ピンク、図柄、金縁がバランス良く構成されていて、おススメですよ!
★BASE内Blog記事の『DDR食器の代表格「Colditz Porzellan」』もご参照下さい。

■サイズ:Φ21cm/高さ4cm

★送料は別途発生致しますのでご注意下さい。

========================================================

BASE ネットショップの「Stadt」で販売中です。(Blogも見れます)

他の商品も揃えてお待ちしておりますので、覗いてみてくださいね。

★ご感想、ご質問、コメントはBASE内のStadtのメールからお気軽にどうぞ!
ピンクの小花柄が縁を囲む、旧東ドイツのパスタ皿!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします