日本最高峰の素材で”ありそうでお気に入りな見つからない”アイテムを製作しました

日本が世界に誇る新喜皮革の『革の宝石』と称されるコードバンと栃木レザーを贅沢に採用し、今まで 「ありそうで無かった」 車のスマートキーを収納できるキーケースを仕立てました。いつの間にか長年使い込んで愛用品として重宝して頂きたい逸品です。

by Specialite & Entree WEB SHOP

View

292

値段

¥ 16,200

在庫数

4

日本最高峰の素材で”ありそうでお気に入りな見つからない”アイテムを製作しました

編集日時: 2017/10/11 15:53

 

今回ご紹介するのは、今年の夏に当ブランドからリリース告知を行うと同時に予約完売となり、再リリースを望むご要望にお応えして再度リリースを行うことになりました。こちら。

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【別注キーケース】 Specialite With Gum-A-Mama Leathers Kobe Smart Key Case2017
価格:15000円(税別)
素材:外装コードバン(新喜皮革) 内装栃木レザー
カラー:外装モスグリーン 内装ネイヴィー
副資材:ジッパー WALDES その他ブラス(真鍮)
ブランド:Specialite / Gum-A-Mama Leathers Kobe
企画:日本経年変化協会
製作:本田宏治
-------------------------------------------------------------------------------------------------

当ブランドと港町は神戸でモーターサイクリストをテーマにレザーギアを生み出すGum-A-Mama Leathers Kobeのダブルネームでリリースされたキーケースです。
今年の夏にリリースを告知させた際、多くのレザーアイテム愛好家を唸らせたのはその贅沢とまで言える素材選定です。

外装には『革の宝石』と言われるコードバンを採用しています。コードバンは北欧の馬にしか無い臀部(お尻)の部分で精製できるタンナーは全世界でアメリカはホーウィン社と日本の兵庫県は姫路市にある新喜皮革とたった2社しか現存しておらず、今回はモスグリーンの新喜皮革製のコードバンを採用しています。内装のネイヴィーのレザーは日本最高峰のヌメ革と称される栃木レザーを採用しています。日本が世界に誇る最高品質のレザーを小さな革小物に惜しげもなく採用しております。

 ラウンド型形状のキーケースですが、ジッパーにはブラス(真鍮)製のWALDESジッパーを採用しています。ブラス(真鍮)はシルバーと同様にレザーの経年変化に呼応するように鈍く光り輝く経年変化をする金属素材としてレザーと相性の良いので使い込むとより深い味わいを楽しめます。

そして今回のキーケースがお客様から支持される大きなポイントが

『ありそうでなかなかお気に入りが見つからない。車のスマートキーを収納できる』

です。近年の自動車は軽自動車でもスマートキーが主流となってきました。スマートキーは自動車メーカーや車種により形状が異なるため、”ありそうでなかなか見つからない”のがスマートキーも一緒に収納できるキーケースでした。本作は自動車メーカーや車種を問わず大半のスマートキーが収納できます(マツダやLEXUSなどカード形状のスマートキーは除く)

自動車を運転するドライバーは車の鍵と自宅の鍵はやはりワンセットで持ち歩きたいものです。

キーキーパーは勿論ブラス(真鍮)製を採用するなど、徹底して素材選定を行っています。また2重リングも装着しており、鍵の形状を問わずフックできるように考慮しており、使い方はオーナーの工夫次第です。

外装に当ブランドの刻印を施しております。

内装にコラボレーションさせて頂きましたGum-A-Mama Leathers Kobeの刻印を施しております。

これからの季節、アウターのポケットにもシックリと収まるサイズ感です。

当ブランドでは、気負わず気づけば長年愛用していていつの間にかレザーの深い味わいのある経年変化を演出しているような作品をリリースしています。

スマートキーの行き場に困っているドライバーの方は勿論、これからの季節に大切な方への贈り物にこだわりの詰まった本作を手にとって頂きたいです。
本作は最高峰の素材を採用した高級品ではなく、上等品です。

日本最高峰の素材で”ありそうでお気に入りな見つからない”アイテムを製作しました

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします

  • >
  • >
  • 日本最高峰の素材で”ありそうでお気に入りな見つからない”アイテムを製作しました