どう違う?

コンクリートのスマホスタンドスピーカー。単方向タイプの【cave/けいぶ】と全方向タイプの【on/おん】の違いとは!?

by そぞのぼ

View

24

値段

¥ 6,840

在庫数

5

どう違う?

編集日時: 2019/08/14 00:12




ども、


そぞのぼです^ ^














さて!






コンクリートの


スマホスタンドスピーカーが


2種類登場したところで、




何がどう違うの?





って


思っている人もいるんじゃないでしょうか。




 








 










ということで!








今日は

それぞれの

特徴や違いをお伝えしていきます!
















まずは、


大きさから。



上の写真のとおり

本体のサイズは

丸いonのほうが

若干大きいかなー

くらいですが


onは

受け皿が必要になってくるので、

その受け皿のサイズが大きく影響してきます。


 





一方

四角のcaveは

そのままで使えるので、

机の上、窓枠なんかにも置けちゃう

扱いやすいサイズです。




















お次は


音の方向。



onは

受け皿の使い方にもよりますが、

基本的には全方向。

なので、

動き回ることが多い方

複数で使いたい方にはこちらがオススメです。




caveは

単方向なので

デスクワークなど

同じ位置での作業が多いひと向け。

ひとりでまったり音楽を楽しみたい人にもおススメです。


ただ

同じ位置でといっても、

小さくて配線などもないので

移動や向きを変えたりは楽々にできますよ。












そして


音量。



大きな受け皿で

音を全方向に分散させる

on。




小さなサイズで

音を一点に集中させる

cave。




ということで


それぞれプラスマイナスがあり

音量はほぼ同じくらいになります。
















ざっと


まとめると…




こんな感じ。


















onの音はコチラ▼




・音のサンプル《on+木のお皿》


  




・音のサンプル《on+IKEAの漆黒ピカピカ四角皿》


 




・音のサンプル《on+無印良品の湯桶 バラ風呂Ver.》


 




 




 


















caveの音ははコチラ▼




 






自分に合ったタイプのスピーカーで


気軽に音楽を楽しんでくださいねー♪
















ではまた!





どう違う?

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします