春に飲みたい、ザクロの甘酸っぱい味と生姜が優しく香るスパイスティー

新生活が始まる方、そうでない方もなんとなく新たな気持ちになる時期になる4月、そんな時期にぴったりの味と香りのスパイスティー を紹介します。

by soreto_spice

View

365

値段

在庫数

春に飲みたい、ザクロの甘酸っぱい味と生姜が優しく香るスパイスティー

編集日時: 2018/04/02 17:42

こんにちはSORETO_SPICEです。

今回紹介するのは【ザクロそれとスパイス No.032 zakuro_gin/cin leaf】です。

こちらの記事ではこのスパイスティー の味や香り、効能、このブレンドのメイン素材のザクロについて紹介します。

 

【フレーバー】

こちらはザクロとジンジャー、シナモンの香りにハニーブッシュをブレンドしたスパイスティーです。
ザクロの甘酸っぱさ、シナモンの甘い香りにジンジャーの辛味と香りがアクセントになったティーで、柔らかな酸味と甘みが特徴です。

温度によって温度が高いうちは生姜やシナモンのスパイスの香り、温度が下がるとざくろの酸味を感じ温度によって変わるスパイスとフルーツの味がホットでもアイスでも楽しめます。決して強い味ではないのでゆっくりと時間をすごしたいときにオススメ。

 

【効能】
こちらのブレンドは抗酸化作用、消化不良、冷え性緩和効果に加え内臓脂肪の蓄積緩和、脂肪分解効果、美肌、アンチエイジング効果など《身体の内と外の健康》に効果のある素材を使用しています。ノンカフェインなので寝る前のお飲み物としても適しています。
※薬を服用中の方、妊娠中の方、小さなお子様は医師などにご相談の上ご利用ください、またお身体に異常を感じた場合は飲用をお控えください。

 

【原材料】 有機ハニーブッシュ(南アフリカ)、乾燥ザクロ(イラン)、有機ジンジャー(スリランカ)、有機シナモン(スリランカ)、有機ローリエ(イラン)

 

 

【ザクロについて】

ザクロはペルシャ原産の果物で、歴史は古く昔から食べるだけではなく、その薬効についても世界中の医学書などで記載が残っています。

ザクロの木の樹皮や果実の外皮や根などあらゆる部分が駆虫薬や下痢の緩和剤などとして利用されており、日本にも平安時代には中国から渡来し、鎌倉時代には栽培も始まっていたようで盆栽などと同じく観賞用の植物としても栽培されていました。

そのザクロの効能についてはビタミンCが豊富ですが、その他の果物と比較して特に高いわけではなくその他の栄養素について特徴があります。

その一つがポリフェノールで抗酸化作用が高く、老化防止や美肌など紫外線やストレスによる肌へのダメージに効果があるとされ、また眼精疲労やクエン酸による疲労回復効果なども効果としてあげられます。

 

【新生活が始まるこの時期にぴったりのスパイスティー 】

4月に入り新生活が始まる方、またそうでない方もなんとなく新年度で新たな気持ちになる時期だと思います。

そんな時期にこのスパイスティー の甘酸っぱい優しい味と香りはオススメ。

効果についても、春の陽気で薄着になり始め屋外に出ている時間も増える時期なので、紫外線などによる肌へのダメージ、ビタミン不足についても期待できます。

また、初めてスパイスティー を試される方にも優しく飲みやすい味と香りなので、この時期に新しい味を試されるのもいいのではないでしょうか?

 

春に飲みたい、ザクロの甘酸っぱい味と生姜が優しく香るスパイスティー

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします