結婚式の席札に植物を!ナチュラルで、海外の結婚式の様な席札を作りました!

soraniwaでは、サボテン・多肉植物をウェディングシーンで気軽に使ってもらおうと、プチギフトや席札のキットを販売しています。海外の結婚式のようなガーデンウェディングを目指している方にオススメです!

by soraniwa

View

1.8K

値段

在庫数

結婚式の席札に植物を!ナチュラルで、海外の結婚式の様な席札を作りました!

編集日時: 2018/01/19 10:40

結婚式の「席札」というと、皆様はどんな物を思い浮かべますか?

 

ゲストの方が、披露宴会場のテーブルに案内されて、まず目に入るのが「席札」になります。

 

大体、披露宴が始まるまでの間、少しお時間があるので、その間に読んでもらえるように、席札にカードなどを添えてメッセージを書いたりする方も多いのではないでしょうか。 

 

私が式を挙げたのは今から6年も前なので、その席札に関しても、なかなか自由が効かず、プランナーさんに「これは、式場的にダメ!これは、持ちこみ料がかかりますよ!」と何回も却下されたのを覚えています。

 

最近のウェディングは、日本でも少しずつ変わってきていて、新郎新婦さまの個性が出せるような自由な会場も増えているようですね!

 

私の結婚式の席札は、何歩も何歩も譲ってドライのお花を使った物でした。(上の写真が実際の物です)

 

お花をドライにして、1人1人の名前をチクチクチクチクと刺繍して、途中で心が折れそうになったのは、今となっては良い思い出で
す。

 
そんなちょっとした後悔がある私なので、このプチギフトの商品の企画を始めた当初から「いつかは席札も作りたいなー」と思っていました。

 

ただ、市場から送られてくるサボテン、多肉植物が植えられているプラスチックの鉢がカラフルで、これじゃテーブルのコーディネートときっと合わないよなぁ、と半分諦めていました。もし、自分の結婚式だったら使わないなーと、、

 

でも、多肉やサボテンて形も変わっている物が多くて目を引くし、1年中いつでも元気で他の植物に比べるとお世話も簡単だし、

これがテーブルにポンと置いてあったら、絶対にゲストの人も喜ぶし良いよなーと諦めきれず、常に頭の片隅に残っていました。

 

結婚式にも使えそうな鉢を探してみるも、良いな!と思う物は、やっぱりお値段が高くて、、予算を上げれば良いのですが、結婚式って自分の時もそうだったのですが、

どんどんどんどん金額が上がっていくんですよね、、「一生に一度だし!」とも思うのですが、結婚式が終われば“現実”という名の『生活』が待っているわけで、、笑

 

新婚旅行や、新居の家具や何やらで、どんどん独身時代の貯金額は減って行く、、

 

そんな苦い自分の経験もふまえて、やっぱり予算は上げちゃダメ!私は花嫁の味方!と、やーと見つけたのがこちら!

 

 このシンプルさなら、植物を引き立ててくれるだけでなく、テーブル装花や、式場の雰囲気を邪魔せず馴染んでくれますよね!

 

しかも、サンプルを取り寄せて苗が入っている鉢を入れてみたら、なんとピッタリ!本当にピタッと入りました!

つい、真上から写真を撮ってしまうほど、ピッタリ!!

 

これに、カードをセットすれば立派な席札に!!

 

※基本のセットのカードのデザインは「THANK YOU」のメッセージが入っていますが、席札なので本当にゲストのお名前を入れたい方は、

ご注文の際に「文字なしで!」とおっしゃってくれれば、サンキューの文字なしタイプの物をお送りします。

 

こんな感じで、ゲストの方のお名前を入れれば席札に!

カードは2種類ご用意しております。

 

裏は無地になっているので、一言メッセージを書いても良いですし、別のカードを添えて鉢に立て掛けても良いですね!

 

もちろん、ゲストの方にはお持ち帰り頂けるよう、マチ付きのサイズピッタリの袋もセットになっています。

(結婚式の準備中は忙しくて袋を探す時間、モッタイナイですもんね!)

 

サイズなどの詳細は、商品ページに載っているのでチェックしてみてください。

 

ちなみに、1月、2月の冬のお式でもサボテン・多肉は元気なのでご使用頂けます!

 

プレ花嫁のみなさまにご検討頂けると嬉しいです。

 

楽天でもお店をやっています

soraniwa_楽天shop

 

Instagram (@soraniwa_shop

 

pinterest   (@soraniwa)

 

soraniwa店長 片山

結婚式の席札に植物を!ナチュラルで、海外の結婚式の様な席札を作りました!

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします