たんぱく質不足が気になる時に、ご飯にかけるプロテイン「たんぱく質をおぎなうふりかけ」

健康のことがこれまで以上に気になる今だからこそ、体を作る「材料」のたんぱく質に注目してはいかがでしょう? 「たんぱく質をおぎなうふりかけ」は、たんぱく質の不足が気になる方のための「食べる」プロテインです。 えんどう豆由来のプロテインをサクッとした食感のふりかけにし

by プロテインとヘルシーフードのソライナ オンラインショップ

View

114

値段

¥ 1,079

在庫数

50 ~

たんぱく質不足が気になる時に、ご飯にかけるプロテイン「たんぱく質をおぎなうふりかけ」

編集日時: 2020/05/30 15:25

食べるプロテイン

健康のことがこれまで以上に気になる今だからこそ、体を作る「材料」のたんぱく質に注目してはいかがでしょう?

「たんぱく質をおぎなうふりかけ」は、プロテインを飲むのは何となく気が引けるけど、たんぱく質の不足が気になる、そんな方のための「食べる」プロテインです。

えんどう豆由来のプロテインをサクッとした食感のふりかけにしました。


 

お米と相性抜群、豆由来のたんぱく質

このふりかけは、食事でちょっと足りないたんぱく質をご飯にふりかけるだけで美味しくおぎないます。アスリートが運動のために飲むプロテインドリンクのように、一回の摂取でたくさんのたんぱく質を摂るためのものではなく、食事に足りない分を無理なくおいしくちょっとずつ「おぎなう」ふりかけです。



ご飯と相性の良い納豆風味・味噌風味・カレー風味

肉や魚だけでなく、お米にもたんぱく質は含まれています。しかし、お米のたんぱく質にはリジンというアミノ酸が足りません。そのため、日本食は伝統的に、リジンを多く含む納豆や味噌などの豆製品とご飯を組み合わせます。

この黄金の組み合わせを簡単に叶えられるようにふりかけにしたのが、えんどう豆由来のプロテインで作った「たんぱく質をおぎなうふりかけ」です。

糖質オフのブームで、お米の魅力が忘れられがちですが、お米(特に精白していない玄米)は、栄養バランスが優れたスーパーグレインです。お米と「たんぱく質をおぎなうふりかけ」の組み合わせで、ヘルシーな食生活をもっと気軽に簡単に叶えてください。

中身は、こんな感じです。

ベージュ色の顆粒がえんどう豆プロテインです。一般的なふりかけよりも粒が大きめなので、ザクザクと食べる感覚が楽しめます。各風味の特徴をまとめます。

 

納豆風味

えんどう豆プロテインにドライ納豆と青のり、ほうれん草パウダー、スピルリナパウダーをミックス。

動物性素材不使用。

人工甘味料、合成着色料不使用。


味噌風味

えんどう豆プロテインに味噌と青のり、ほうれん草パウダー、スピルリナパウダーをミックス。

動物性素材不使用。

人工甘味料、合成着色料不使用。


カレー風味

えんどう豆プロテインにカレーパウダーと16種類の雑穀、かぼちゃフレーク、にんじんフレーク、ほうれん草フレークをミックス。

化学調味料不使用。

人工甘味料、香料不使用。



 

シーズニングとして色々なお料理に使うのもおすすめ

ふりかけとしてご飯にかけるのはもちろん、シーズニングとして色々なお料理に、自由な発想で使うのもおすすめです。たんぱく質の不足が気になる大人の方だけでなく、お子様の食事や間食にもぴったりなので、ぜひ家族のみなさまでお楽しみください。









たんぱく質不足が気になる時に、ご飯にかけるプロテイン「たんぱく質をおぎなうふりかけ」

このアイテムが気に入ったら
「いいね!」をしよう!

BASEの最新情報をお届けします